断捨離~2019年3月に処分したもの、導入したもの

断捨離継続

2017年1月に溜め込んでいた死蔵品を一気に処分することを始めてから、毎月不要なものを見つけては処分するようにしています。溜め込んでしまって旬を過ぎてしまわないように、すぐに処分する癖をつけておくことも大切ですし、ブログに書くことでその購入と処分のサイクルを回し続けられるように毎月備忘録として残しておこうと思います。

前月2019年2月を振り返ると、シアタールームには主に新4K/8K放送への対応を行うためのアンテナパーツ類を購入し、少しずつシアタールームの改革を進めています。またオーディオルームについては、この時点で唯一無二の光ファイバー接続を直接行うことが可能なLUMIN X1を導入したのがホットトピックスでした。

ホームシアター オーディオ LUMIN X1 DENON PMA-SX1 Marantz PM-14S1 iFi-Audio iPower Pioneer DV-610AV 純正リモコン 076E0PP101 076E0PP161 ぷよぷよ eスポーツ

断捨離~シアタールーム編~ 2017年1月に溜め込んでいた死蔵品を一気に処分することを始めてから、毎月不要なものを見つけては処分するようにしています。溜め込んでしまって旬を過ぎてしまわないように、すぐに処分する癖をつけておくことも大切です...

2019年2月は大量に導入したものがありましたので2回に分けましたが、2019年3月はどうだったのか振り返ってみましょう。

2019年3月に導入したもの

2019年3月に導入したものはさほど多くはありません。AV機器とアクセサリ、ゲームを少々、そんなところでしょうか。



AV機器

2019年3月に導入したAV機器というと1つだけでしたが、エイプリルフールで書いたあれです。

DENON PMA-SX1

DENONが誇る現行フラグシップ機PMA-SX1です。

ホームシアター オーディオ LUMIN X1 DENON PMA-SX1 Marantz PM-14S1 iFi-Audio iPower Pioneer DV-610AV 純正リモコン 076E0PP101 076E0PP161 ぷよぷよ eスポーツ

原点回帰 オーディオルームを作ってから新たに導入したDENON DCD-SA11にしても、LUMIN X1にしてもバランス出力端子を搭載した機器です。可能であれば極力性能を引き出せるよう、バランス出力端子を使いたいと常々思っていましたが、...

これまで使ってきたMarantz PM-14S1も良いプリメインアンプだと思いますが、やはり価格の差、重量の差は制動の高さにはっきり出ていますね。

エイプリルフールでは、所有株式の急騰で得た利益で新品をポンと購入したかのように書いていましたが、実際にはそんなボーナスはなく、中古品を購入しています。2014年製の割りに目立つ傷もなく綺麗でしたけどね。



Sponsored Link

フォローしてね!

Sponsored Link