2020/5/16以降Gmailの認証方式の変更に伴いメールマガジンが配信できなくなっていましたが再開いたします。

電源/アース/バッテリ関連

FURUTECH

FURUTECH 105.1 NCFの購入(3)交換と試聴~響きの違いが音に現れる~

響きの違いは音に現れるか? FURUTECHから発売されている製品には素材にNCFを含有した製品を数多くありますが、コンセントカバーとしては3種類が発売されており、すでに入手済みだった初代の105-D NCF、第3世代目(最新)の106-...
FURUTECH

FURUTECH 105.1 NCFの購入(2)105-D NCFと106-D NCFとの3者比較※響きの違い動画付き

響きの違いは音の違い オーディオアクセサリの中でも非常に気に入っているアクセサリにNCF(Nano Crystal² Formula)を配合したアクセサリがあります。FURUTECHとAcoustic Reviveが共同開発した素材で、主...
Acoustic Revive

PS Audio Power Plant Premierの電源ケーブル交換~Acoustic Revive POWER REFERENCE-TripleC~

時代の差 Acoustic Revive absolute POWER CORDをお借りして、オーディオシステムに導入した後、従来アイソレーション・トランス中村製作所 NSIT-200Qに使っていたAcoustic Revive POWE...
FURUTECH

FURUTECH 105.1 NCFの購入(1)希少な未使用品を確保ーーー!

金属ベースを使わないコンセントカバー Acoustic Revive製の電源ケーブルPOWER REFERENCE-TripleCに使われているFURUTECH FI-50 NCF(R)/FI-50M NCF(R)を皮切りにNCFを配合し...
オーディオ&シアター

オヤイデ電磁波吸収シートMWA-030Sを分電盤に仮設置

試してみようか 我が家ではネットワークオーディオ環境の構築を始めたのが2010年頃からで、その頃には当然オーディオグレードなるものは一切ありませんでしたので、パソコン周辺機器をオーディオ向けに転用することは過去にいくつもありました。 ...
DELA/BUFFALO

断捨離~2020年5月に処分したもの、導入したもの(2)処分編

後編 2020年5月の断捨離について振り返ると、前編となる導入編ではネットワーク環境における無線LANの通信輻輳の改善によるネットワークオーディオ環境の音質改善、テレワーク環境の改善に関する周辺機器の導入が数多く行われたことがわかりました...
FURUTECH

断捨離~2020年5月に処分したもの、導入したもの(1)導入編

断捨離継続 2017年1月に溜め込んでいた死蔵品を一気に処分することを始めてから、毎月不要なものを見つけては処分するようにしています。溜め込んでしまって旬を過ぎてしまわないように、すぐに処分する癖をつけておくことも大切ですし、ブログに書く...
4K/HDR&DolbyAtmos

AVプリアンプMarantz AV8802Aの消磁~PS Audio Power Plant PremierのCleanWave~

パワーアンプの次はAVプリアンプ 友人と会話をしている中でPS Audio Power Plant PremierのCleanWave機能による消磁の効果について話題になり、実際に長年使用しているマルチチャンネルパワーアンプDENON P...
Acoustic Revive

オーディオルームの電源タップ用電源ケーブルAcoustic Revive POWER REFERENCE-TripleCのプラグ違いに変更

プラグをNCFに変更 2019年からオーディオルームの電源ケーブル単線化を進める中で、愛用しているAcoustic Revive製の電源ケーブルの最新最高峰のケーブルAcoustic Revive absolute-POWER CORDを...
オーディオ&シアター

コンセントカバー取付用のサラ小ネジ(M3.5)を購入(2)ミリネジ/インチネジと磁性の簡易チェック

磁性の簡易チェック 電源環境の改善や整理を行っていく過程で、電源ケーブルや電源タップ、壁コンセントやカバー、プレートなど、不要品が増えてきています。その中で壁コンセントとカバーなどの処分をしようと整理をしていたところ、コンセントの数に対し...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました