2020/2/6記事の公開設定をミスして公開が定時にできていませんでした、残念

ステレオシステムに必要なもの不足しているもの(4)スピーカーケーブル

Acoustic Revive

Plan B~AudioQuest転用~

これは先ほどのシアターシステムのスピーカーケーブルのPC-TripleC化に大きく関係しますが、シアターシステムをPC-TripleC化するとなった場合、当然現在使用しているスピーカーケーブルは余ってしまうので処分が必要になります。

ホームシアター ネットワークオーディオ スピーカーケーブル DENON AK-1000 AudioQuest TP2 TP4.3 Type-4 KE-4 Meteor SAEC SPC-850 ALR JORDAN Entry Si Marantz PM-14S1 SOUNDMAGIC HF04LB HAMILeX NX-B300 電源ケーブル 単線 Acoustic Revive SPC-REFERENCE-TripleC POWER REFERENCE-TripleC RTP-4 absolute RTP2-absolute YTP-6R RGC24 TripleC-FM FURUTECH GTX-D NFC(R)

そこでスピーカーケーブルの内AudioQuest Meteorをステレオシステムへ転用することを考えているわけです。

Plan C~自作~

3つ目の方法は、自分で切り売りのスピーカーケーブルをいろいろ買ってきて試してみる方法です。ケーブルの差し替えは面倒なのでプラグを装着して使うつもりではありますが、切り売りで販売している多種類のメーカー製品を、3~4m購入してきて、自分で加工して作ってみる方法も頭にはあります。

以前電源ケーブルとして使っていたPCOCC-A導体OYAIDE EE/F-S 2.0があるので、そちらを試してみてもいいです。ちょっと硬いので取り回しは厳しく短いので届くかわかりませんが…。

ホームシアター ネットワークオーディオ スピーカーケーブル DENON AK-1000 AudioQuest TP2 TP4.3 Type-4 KE-4 Meteor SAEC SPC-850 ALR JORDAN Entry Si Marantz PM-14S1 SOUNDMAGIC HF04LB HAMILeX NX-B300 電源ケーブル 単線 Acoustic Revive SPC-REFERENCE-TripleC POWER REFERENCE-TripleC RTP-4 absolute RTP2-absolute YTP-6R RGC24 TripleC-FM FURUTECH GTX-D NFC(R)

AudioQuestのケーブルでもいいですが、PC-TripleCであれば、Acoustic Revive SPC-REFERENCE-TripleC

SAEC SPC-850などもいいかもしれません。

純銀単線導体PC-TripleC/EX導体の切り売りケーブルでもみつかれば、それを試してみるのもいいかもしれません。

急がずゆっくりと

現時点ではDENON AK-1000を使う予定ですが、いろいろ切り売りのケーブルを試してから、Plan AやPlan Bへの変更をしてみるのもいいかもしれません。

まだオーディオシステムを設置する環境も整っていませんし、急いで探してもすぐに試すことができませんから、コンセプトである「コストパフォーマンスを重視した行き当たりばったり」な指針に従ってふらふらと、あれこれ時間をかけて探してみようと思っています。

Her-
↓↓↓関連記事はこの下にあります、引き続きお楽しみください↓↓↓



Acoustic Revive ALR JORDAN AudioQuest Chikuma FURUTECH Marantz SOUNDMAGIC SpeakerCraft オーディオ スピーカー
スポンサーリンク
Hermitageをフォローする




Bells of Hermitage~エルミタージュの鐘~

コメント

タイトルとURLをコピーしました