2020/2/6記事の公開設定をミスして公開が定時にできていませんでした、残念

ステレオシステムに必要なもの不足しているもの(4)スピーカーケーブル

Acoustic Revive

スピーカーケーブル

そして今回はスピーカーケーブルについてです。現状手元に余っているスピーカーケーブルは、テストなどにも使っているDENON AK-1000という廉価モデルのみです。

ホームシアター ネットワークオーディオ スピーカーケーブル DENON AK-1000 AudioQuest TP2 TP4.3 Type-4 KE-4 Meteor SAEC SPC-850 ALR JORDAN Entry Si Marantz PM-14S1 SOUNDMAGIC HF04LB HAMILeX NX-B300 電源ケーブル 単線 Acoustic Revive SPC-REFERENCE-TripleC POWER REFERENCE-TripleC RTP-4 absolute RTP2-absolute YTP-6R RGC24 TripleC-FM FURUTECH GTX-D NFC(R)

それ以外はシアターシステムに使われているAudioQuest製スピーカーケーブルで、最初に本格的にオーディオを機器を導入したときから、ずっとAudioQuest製ケーブルを使ってきました。

最初はステレオから初めて、4.1chシステムへと拡張していき、その都度スピーカーケーブルを買い足したり入れ替えてきました。私のスピーカーケーブルの導入履歴を軽く振り返っておきましょう。時系列順に並べると以下のようになります。

  • AudioQuest TP2(5m切り売り)
  • AudioQuest KE-4(2m Pair)
  • DENON AK-1000(30mドラム)
  • AudioQuest Type-4(12m Pair)
  • AudioQuest Meteor(2m Pair)
  • AudioQuest TP4.3(10m切り売り)

そのプロセスをみると、DENON AK-1000が手元に残っている理由もわかるでしょう。

ステレオ環境

最初に導入したスピーカーケーブルはもうすでに手元になく、型番の記憶も怪しいですが、当初はケーブルで音が変わるとはこれっぽちも考えていなかったので、AudioQuest TP2という廉価版の切り売りケーブルを購入したというか、オマケでつけてもらった気がします。

ホームシアター ネットワークオーディオ スピーカーケーブル DENON AK-1000 AudioQuest TP2 TP4.3 Type-4 KE-4 Meteor SAEC SPC-850 ALR JORDAN Entry Si Marantz PM-14S1 SOUNDMAGIC HF04LB HAMILeX NX-B300 電源ケーブル 単線 Acoustic Revive SPC-REFERENCE-TripleC POWER REFERENCE-TripleC RTP-4 absolute RTP2-absolute YTP-6R RGC24 TripleC-FM FURUTECH GTX-D NFC(R)

その後、ケーブルで音が変わることを認識して、メインスピーカーに銀を導体として採用したケーブルを使いたくなって、AudioQuest製の中で銀を導体に使った最も安価なケーブルだったAudioQuest KE-4を購入しました。

AudioQuestマニアの道程(1)馴れ初めと出会い
AudioQuestマニア 2017年から2018年始めにかけて、Acoustic Revive製品を大量に導入し、その箱も大量に積まれていますが、私のシアタールームの勢力を二分するアクセサリメーカーとして、もう1つ大量に箱が積まれている...

マルチチャンネル環境

DENON AVP-A1HD/POA-A1HDというセパレートAVアンプと、DALI Helicon800/S600を追加してマルチチャンネル化するとともに、AudioQuest Type-4(12m)を購入しました。

ホームシアター ネットワークオーディオ スピーカーケーブル DENON AK-1000 AudioQuest TP2 TP4.3 Type-4 KE-4 Meteor SAEC SPC-850 ALR JORDAN Entry Si Marantz PM-14S1 SOUNDMAGIC HF04LB HAMILeX NX-B300 電源ケーブル 単線 Acoustic Revive SPC-REFERENCE-TripleC POWER REFERENCE-TripleC RTP-4 absolute RTP2-absolute YTP-6R RGC24 TripleC-FM FURUTECH GTX-D NFC(R)

しかし長さの都合で特注扱いになり、手元に届くまで2か月くらいかかるということで、スピーカーが先に届いてしまうというので、暫定で使えるケーブルとしてDENON AK-1000をオマケとしてつけてもらった経緯があります。結局AudioQuest Type-4(12m)が届いて、DENON AK-1000はブツ切れのドラムケーブルとして残りました。

AudioQuest Type-4(12m)は今では配管が壁内を通っているので、少々長すぎて、ラックの下でとぐろを巻いている状態なので、もう少し短いケーブルに変更したいという思いもあったりします。



Acoustic Revive ALR JORDAN AudioQuest Chikuma FURUTECH Marantz SOUNDMAGIC SpeakerCraft オーディオ スピーカー
スポンサーリンク
Hermitageをフォローする




Bells of Hermitage~エルミタージュの鐘~

コメント

タイトルとURLをコピーしました