10/17予約公開機能の不備により公開が遅れました。

Acoustic Revive

8K/4K/HDR&DolbyAtmos

AV8802AからAV8805Aへの移行(1)外れない端子保護キャップの移行

一度装着したら外すのは困難 8K対応テレビは私が求めている75型クラスはまだほとんど選択肢がなく購入には至っていませんが、シアターシステムの8K化に向けてまずはAVプリアンプの交換を検討し、Marantz AV8805Aを自宅試聴した末に...
8K/4K/HDR&DolbyAtmos

8K対応への準備(7)Marantz AV8805AとAcoustic Revive リアリティエンハンサー

冷たい感触に潤いを シアタールームの8K化を検討し始めており、8K対応AVプリアンプとしてMarantz AV8805Aが発売されたため、懇意にしているショップから自宅貸し出し試聴をさせてもらうことになり、普段使っているAVプリアンプ M...
Acoustic Revive

断捨離~2021年5月に処分したもの、導入したもの(2)処分編:電源アクセサリ

電源アクセサリ大量放出 前編となる導入編では、Panasonic USB パワーコンディショナー SH-UPX01の購入以外に、新4K/8K放送に対応するための二幸電気工業 アンテナ混合分波器 NSM-CK8(SH)や分配器 SPJ-2K...
Acoustic Revive

出水電器オーディオ専用電源工事を終えて使わなくなったもの(4)その他

古いものは断捨離、新しいものは再利用 出水電器さんにオーディオ専用電源工事をしていただいた際に、シアタールームには出水電器オリジナル コンセント付きブレーカーBOX EO-01(コンセント3個6口)とコンセントを2組4口を設置、オーディオ...
Acoustic Revive

出水電器オーディオ専用電源工事を終えて使わなくなったもの(3)Acoustic Revive製品

壁コンセント直結にしてアクセサリを削減 出水電器さんにオーディオ専用電源工事をしていただいた際に、シアタールームには出水電器オリジナル コンセント付きブレーカーBOX EO-01(コンセント3個6口)とコンセントを2組4口を設置、オーディ...
Acoustic Revive

オーディオ電源工事の計画(5)200Vコンセント用にFURUTECH GTX Wall Plateを調達

200Vを1つ用意するつもり エアコンのコンセントの増設をキッカケに始まった、オーディオルームとシアタールームの電源工事の計画ですが、出水電器さんに見積もりを依頼し、ある程度仕様が固まったところです。 何とかコストを抑えよう...
Acoustic Revive

パワーアンプを求めて(1)LeedhProcessingによるロスレスボリュームコントロールの活用~LUMIN Remote~

パワーアンプダイレクト 2019年1月末に購入したネットワークオーディオプレーヤーLUMIN X1はプレーヤーとしてはもちろん、各種デジタル出力を搭載しているので、DACを別途用意すればトランスポートとしても利用可能です。 ...
Acoustic Revive

今年導入してよかったもの2020年Best10+α(後編)

後編~新旧知見の融合~ 毎年恒例の「今年導入してよかったものBest10」ですが、2020年も二部構成で振り返ります。前編となった10位から6位は、新型コロナウィルスの感染拡大に伴いテレワークが増えた影響もあり、以下の通りとなりました。 ...
Acoustic Revive

自宅でRoonと戯れる(10)SOtM sMS-1000SQ EunhasuにUSBターミネータを装着すると…

翼を広げたような空間の広がり 数週間SOtM sMS-1000SQ Eunhasuをお借りして、Roon Ready対応プレーヤーLUMIN X1と接続してRoonを自宅で体験しています。日本語しかわからない私はRoonの利便性のごく一部...
Acoustic Revive

自宅でRoonと戯れる(7)SOtM sMS-1000SQ Eunhasuの電源ケーブル交換

アクセサリの効果を確認してみよう 10月に入って数週間、SOtM sMS-1000SQ Eunhasuをお借りできることになり、初期設定などをしてRoon Ready対応プレーヤーLUMIN X1とようやくRoon Remoteを通じて接...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました