SOUNDMAGIC一覧

断捨離~2018年10月に処分したもの、導入したもの

断捨離継続 2017年1月に溜め込んでいた死蔵品を一気に処分することを始めてから、毎月不要なものを見つけては処分するようにしています。溜め込んでしまって旬を過ぎてしまわないように、すぐに処分する癖をつけておくことも大切ですし、ブログに書く...

ステレオシステムに必要なもの不足しているもの(4)スピーカーケーブル

AudioQuestマニア ALR JORDAN Entry Siの中古品を購入し、ついで展示処分品だったMarantz PM-14S1を確保してから、システムの構築に必要なもの、不足しているものを順番にラック、スピーカースタンド、電源関...

ステレオシステムに必要なもの不足しているもの(1)オーディオラック

必要なものを少しずつ プリメインアンプを探していたところ、夢のお告げもあり想定外に良いプリメインアンプを格安で入手することが出来ました。当初はもう1つ2つ下のクラスのプリメインアンプを導入するつもりでいましたので、こうした偶然の出会いには...

DELAモニター評価機導入記~まとめ~

2017年8月にメルコシンクレッツのHPにてDELAのモニター販売の募集がありました。募集は10名で締め切りは2017年9月20日、2018年3月31日までファームウェアなどのモニターをレポートで提出することを条件に、20万円相当の品が7万5千円で提供されるというものでした。その導入記をまとめたものです。

HDD搭載型DELAの天板の振動にバイブレーションキラーSTB-1

DELAモニター評価機はHDDを2台搭載しているので振動していますが、足元はTAOC製のハイブリッドインシュレータなので、シャシーの振動はそれなりに逃がせていると思いますが、どうやら天板は小刻みに振動しているようです。そこで天板にSOUNDMAGIC バイブレーションキラー STB-1を使ってみることにします。

SOUNDMAGIC STB-1を取り外してネットワークオーディオの音を調整

少し低音を緩めたい 電源ケーブルやインターコネクトケーブルを一新してから、ネットワークオーディオの低音の伸びと広がりが少し足りないなと思い始めて、低音の改善を考えていました。ケーブル類は現状のままあまり変更したくはないので、Marantz...