2019/12/3 利便性を損なわないことからAMPエラーに対応するためAMP設定を解除しました

DELA N1Aにノイズフィルターをテスト(1)4種のノイズフィルタによる比較

Acoustic Revive

ノイズフィルターによる対策

DELAモニター評価機について、モニター期間が終わるまでは、内部を改造するのはやめておきますが、とりあえず素の状態では冷たい生気のない音なので、このままで使うのは難しい。外側からできる改善を試みて、電源ケーブルとLANケーブルを交換してみました。

ネットワークオーディオ バッファロー BUFFALO MELCO SYNCRETS INC. メルコシンクレッツ株式会社 NAS ハイレゾ対応デジタルミュージックライブラリ DELA HA-N1AH40 HA-N1AH40/2 モニター募集 応募用件 条件 概要 75000円 申し込み方法 紹介 ユーザーレポート レビュー 開梱 外観 購入 到着 ノイズ対策 振動対策 ノイズフィルタ 制震 Pioneer Bonnes Notes DRESSING APC-DR000 AudioQuest JITTERBUG Acoustic Revive RUT-1 RLT-1

DELA N1Aの電源ケーブルの交換(3)AudioQuest NRG-5
DELA モニター評価機を導入し、付属電源ケーブルからAudioQuest NRG-X3、さらにAET HIN AC EVOとテストしてみたが、徐々に静けさや音の広がり、解像度などは改善するものの音の硬さが取れません。そこでPlaystation4 Proに使っているAudioQuest NRG-5と入れ替えてみます。
DELA N1AのLANケーブルの交換 Acoustic Revive R-AL1→LAN-1.0 Triple-C(1.0m)
DELAの導入に伴い引退させたQNAP TS-119に使用していたLANケーブル Acoustic Revive R-AL1を最初のLANケーブルとして接続しました。DELAのローカルネットワーク接続用ポートのR-AL1をもう1つ上のグレードのAcoustic Revive LAN1.0 TripleCをに変更します。

ようやく固く閉ざしたつぼみが開き始めたなという印象ですが、光メディアコンバータの交換で生気のない音に変化の兆しが見えてきたので、内部ノイズの除去を試みてみます。

ネットワークオーディオ バッファロー BUFFALO MELCO SYNCRETS INC. メルコシンクレッツ株式会社 NAS ハイレゾ対応デジタルミュージックライブラリ DELA HA-N1AH40 HA-N1AH40/2 モニター募集 応募用件 条件 概要 75000円 申し込み方法 紹介 ユーザーレポート レビュー 開梱 外観 購入 到着 ノイズ対策 振動対策 ノイズフィルタ 制震 Pioneer Bonnes Notes DRESSING APC-DR000 AudioQuest JITTERBUG Acoustic Revive RUT-1 RLT-1

光メディアコンバータの追加購入~RBR-1の負荷軽減のために~
Acoustic Revive バッテリリファレンス電源 RBR-1の供給電力量が小さいことから、現在電力を供給している光メディアコンバータを消費電力を小さいものに変更することを検討し、アライドテレシス CentreCOM LMC10を購入することにしました。とりあえずLMC102が届いたのでみてましょう。

ノイズフィルタ4種

今手元にあるノイズフィルタは4種類です。1つずつ効果を確認してきます。

  • Pioneer Bonnes Notes DRESSING APS-DR000
  • AudioQuest JITTERBUG
  • Acoustic Revive RUT-1
  • Acoustic Revive RLT-1 ※LAN接続タイプ

APS-DR000JITTERBUGは現在は使用しておらず遊休品となっているものです。RUT-1RLT-1Panasonic DMP-UB900に搭載されていたものを一時的に取り外し、今回の実験を行います。それぞれの過去のレビューは以下のページにありますのでご参考まで。

「オーディオ音質改善の極意」付録「Bonnes Notes DRESSING」レビュー
付録「Bonnes Notes DRESSING」目当てで購入した「オーディオ 音質改善の極意」ですが、届いたので早速あけて試してみることに。一定の効果はあるようで、何度も経験しているノイズフィルターの変化だなという印象ですが、あまり音にきつさが出るような印象はありません。ある意味効き過ぎなくていいのかもしれません。
Bonnes Notes DRESSINGとJitterbugをRockDisk for audioで比較
先日購入した「オーディオ 音質改善の極意」で付録「Bonnes Notes DRESSING」について、ネットワークオーディオと映像の再生でレビューを書きました。RockDisk for audioで使ってきたAudioQuest JITTERBUGの代わりに装着して、試聴してみることにしました。
ACOUSTIC REVIVE USBターミネーターRUT-1のレビュー~LAN周辺をリニューアル~
第3弾はUSBターミネーター 先日購入したACOUSTIC REVIVEの以下のアイテムが届きました。 LANケーブル ACOUSTIC REVIVE LAN-1.0 Triple-C LANターミネーター ACO...
ACOUSTIC REVIVE LANターミネーターRLT-1のレビュー~LAN周辺をリニューアル~
今回はその状態でLANターミネーターRLT-1を導入してどう変化するのかを見ていきます。接続箇所によって効果も大きく変わると思うので、試聴方法はRLT-1を対象となる機器に1つだけ接続して、変化を見ていき、採用場所を決めていくことになります。まずはスイッチングハブにRLT-1を接続してみます。…

とりあえずそれぞれの効果を確認するために、3種類はフロントのUSB端子を使って、1つずつ接続して、RLT-1はリアの空いているLAN端子に接続して試聴してみることにします。



Acoustic Revive AudioQuest DELA Pioneer ネットワークオーディオ パソコン関連 電源/アース/バッテリ関連
スポンサーリンク
Hermitageをフォローする




Bells of Hermitage~エルミタージュの鐘~

コメント

  1. HT より:

    いつも拝読させていただきありがとうございます。
    HTと申します、よろしくお願いします。

    さて私にとって宿題だった?光メディアコンバーターの件、無事導入できました。
    1階から2階まで光メディアケーブルLC端子で接続しました。
    ・以前は建物の構造上WIFIでした
    ・1階HPハブにSFPコンバーター▶光メディアケーブル▶2階HPハブSFPコンバーター▶FX-08mini▶DELA
    ・光メディアコンバーター単体は購入せず、余っていたヒューレット製ハブの増設端子を採用
    ・SFPコンバーターやケーブルはサンワサプライ
    ・低コスト(二万円程度)ででき、認識もOKでした
    ・wifiとは違い楽器の実在感?が違いますね
    ・前段より二列目の楽器が左右内向きで、ボーカルを囲む雰囲気で、バックグラウンドが球体にも感じられます
    ・音楽的にも破錠せず、豊かな表現を感じれます
    ・後は光メディアケーブルの配線を整理するだけです

    光メディアコンバーターの情報は乏しく、滅多にない貴重な情報です。
    ありがとうございました。
    今後ともよろしくお願いします。

    • Hermitage より:

      HTさん、コメントありがとうございます。
      同じように実践されている方がいらっしゃるのは心強いですね。
      LAN環境による音への影響が大きいのはわかっていても、利便性などを考えたときにオーディオ環境だけ分離するのは難しいですから、一つの手法として光メディアコンバータによる分離を実践しています。
      無線LANによる物理的な隔離は、どうしても電波の影響があるので、ノイズの低減につながらない場合もありますよね。
      低ノイズなLAN環境が構築できるなら、光メディアコンバータのノイズの方が上回るということも可能性としてはありますが、我が家のように接続台数が多いネットワークでは大きな効果があると思います。空間表現に大きな差が出ますよね。
      敷居が高いので手を出しづらいのだと思いますが、普通の人が導入できる手がかりとなるような情報源として、記事にしていこうと思っています。

      今後ともよろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました