2019/11/3ブログをリニューアルしました!

Marantz NA-11S1でACOUSTIC REVIVE シングルコアケーブル3種を比較(2)RCAとXLRケーブル

Acoustic Revive

3種のケーブルを比較(2)

先日、私が普段購入するターゲットには選ばないような高級すぎるケーブル4種類が届きました。1本は電源ケーブルで、ACOUSTIC REVIVE POWER REFERENCE-TripleC(初期型)ですでにレビューした通り、レンジの広い信号伝達がスムーズな印象を受ける電源ケーブルでした。

バランスブレイカー~高級すぎるケーブル4種が届いた…
最近、高額なケーブルには手を出さないようになっていましたが、ACOUSTIC REVIVEから「これをネットワークプレーヤーに使ってみてください」と4組のケーブルが送られてきました。中身を確認してみるとビックリ、ACOUSTIC REVIVEのケーブルについて詳しくない私でも、これが高価なものだということは知っています。

そして残る3種の信号伝送系のケーブル3本の内、前回これまで使ってきたAudioQuest HAWK EYECOX-1.0TripleC-FMの比較をMarantz NA-11S1で行いました。

Marantz NA-11S1でACOUSTIC REVIVE シングルコアケーブル3種を比較(1)同軸デジタルケーブル
今回は4種類のケーブルを試聴させていただくことになりました。まずは同軸デジタルケーブルを、AudioQuest HAWK EYE(0.5m)からCOX-1.0TripleC-FM 1mへ変更して試聴してみます。COX-1.0TripleC-FM はコレクトチャックという接続を強固にするギミックが存在します。

価格差があるのでHAWK EYEには不利な比較ではありましたが、COX-1.0TripleC-FMのバランスの良さ、レンジの広さなど良さが光る結果となりました。

RCAケーブルとXLRケーブル

残るはこの2本です。

  • RCA-1.0R TripleC-FM 1.4×1.8mm導体仕様 1m(定価:198,000(税別))
  • XLR-1.0R TripleC-FM 1.4×1.8mm導体仕様 1m(定価:218,000(税別))

ホームシアター ネットワークオーディオ ACOUSTIC REVIVE COX-1.0TripleC-FM XLR-1.0tripleC-FM RCA-1.0R TripleC-FM 1.4x1.8mm導体仕様 POWER REFERENCE-TripleC(初期型) シングルコアケーブルシリーズ PC-Triple-C Marantz NA-11S1 AudioQuest HAWK EYE NRG-5

ホームシアター ネットワークオーディオ ACOUSTIC REVIVE COX-1.0TripleC-FM XLR-1.0tripleC-FM RCA-1.0R TripleC-FM 1.4x1.8mm導体仕様 POWER REFERENCE-TripleC(初期型) シングルコアケーブルシリーズ PC-Triple-C Marantz NA-11S1 AudioQuest HAWK EYE NRG-5

まずはRCAケーブルから、次にXLRケーブルへ変更します。



Acoustic ReviveMarantzネットワークオーディオ
スポンサーリンク
Hermitageをフォローする




Bells of Hermitage~エルミタージュの鐘~

コメント

タイトルとURLをコピーしました