2020/12/12の記事の予約投稿がシステムエラーで失敗してしまい公開が遅れてしまいました。(2020/12/12 AM11:55)

オーディオルームの電源タップ用電源ケーブルAcoustic Revive POWER REFERENCE-TripleCのプラグ違いに変更

Acoustic Revive

プラグをNCFに変更

2019年からオーディオルームの電源ケーブル単線化を進める中で、愛用しているAcoustic Revive製の電源ケーブルの最新最高峰のケーブルAcoustic Revive absolute-POWER CORDを主要な機器が接続されているアイソレーション・トランス 中村製作所 NSIT-200Qの電源ケーブルとして使ってみました。

オーディオ ケーブルインシュレータAcoustic Revive RCI-3H SPC-REFERENCE-TripleC R-AL1 POWER REFERENCE-TripleC RTP-4 absolute FURUTECH GTX-D NCF(R) FI-50M NCF(R)/FI-50 NCF(R) DALI Helicon 800 DENON PMA-SX1 中村製作所 NSIT-200Q メルコシンクレッツ DELA

Acoustic Revive absolute-POWER CORDを中村製作所NSIT-200Qに試す~出川式MDユニットの有無の差~
音色の変化 オーディオルームにおける電源環境の整備を2019年から続けていますが、ノイズに強い単線を好んで使っており、オーディオルームの電源ケーブル単線化を進める中で、愛用しているAcoustic Revive製の電源ケーブルの最新最高峰...

東側の壁コンセントからNSIT-200Qの電源ケーブルには、これまでも出川式MDユニットの付いていないAcoustic Revive POWER REFERENCE-TripleCを使っていましたが、取り外したまま浮いた状態になっています。

オーディオ ケーブルインシュレータAcoustic Revive RCI-3H SPC-REFERENCE-TripleC R-AL1 POWER REFERENCE-TripleC RTP-4 absolute FURUTECH GTX-D NCF(R) FI-50M NCF(R)/FI-50 NCF(R) DALI Helicon 800 DENON PMA-SX1 中村製作所 NSIT-200Q メルコシンクレッツ DELA

西側壁コンセントのケーブル交換

これだけのケーブルをそのまま放置しておくのはもったいないので、反対側の西側の壁コンセントの電源ケーブルへ転用してみることにします。

オーディオ ケーブルインシュレータAcoustic Revive RCI-3H SPC-REFERENCE-TripleC R-AL1 POWER REFERENCE-TripleC RTP-4 absolute FURUTECH GTX-D NCF(R) FI-50M NCF(R)/FI-50 NCF(R) DALI Helicon 800 DENON PMA-SX1 中村製作所 NSIT-200Q メルコシンクレッツ DELA

西側壁コンセントには、POWER REFERENCE-TripleCの初期型でオヤイデのプラスチックプラグを使ったものが使われています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました