RockDisk for audioの購入を検討

ブログデータのバックアップ

最近ブログのために写真を撮ったり、ブログのデータをバックアップしたりしている内にパソコンのディスクの空き容量が心もとなくなってきました。パソコンは購入して2年以上経っているNUCタイプの小型パソコンです。

ネットワークオーディオ QNAP TS-119 IODATA アイ・オー・データ RockDiskNext RockDisk for audio NAS 購入 レビュー

FANレスでほぼ無音なので、基本的に電源を落とすことはなく使用していないときは勝手にスリープに入るようになっています。



データのバックアップ

パソコンが壊れたときに備えて、クラウドサービスを使ってブログのバックアップデータはローカルと2重保存していたりしますが、プライベートな写真をクラウド上にアップロードするのはやや不安なので、パソコンのバックアップとしてNASの購入を検討していました。

容量は1TBもあれば十分なので、一般的なNASから検討をしてみましたが、1万円台前半です。しかしNASを検索していて、この製品を見たときにあることを思い出しました。

I-O DATA スマートフォン対応 パーソナルクラウドストレージ「ポケドラクラウド」2.0TB HLS-C2.0

最近オーディオ用途で使っているQNAP TS-119に搭載している1TBのディスクも、やや容量が危険域に達してきていて、そろそろディスクを2TBに交換しようかと考えていたのです。現在のネットワークオーディオ用NASは老朽化が懸念されています。

現状のネットワークオーディオ用NAS

現在、オーディオ用途で稼働しているNASは2台あり、メインはQNAP TS-119です。金属製のしっかりした造りにFANレス構造Twonky Server搭載でオーディオ用途に必要な機能を備えていたことから、ネットワークオーディオを始めてから、2台目のNASとして2011年5月から使っています。

ネットワークオーディオ QNAP TS-119 IODATA アイ・オー・データ RockDiskNext RockDisk for audio NAS 購入 レビュー

当初は3.5インチHDDを使っていましたが、夏の暑さにHDDが耐えられれずHDDが逝ってしまい、2013年9月に2.5インチHDD(Western Digital WD Blue WD10JPVX)に入れ替え、現在もそのまま稼働しています。

その後、最初に使い始めたBUFFALO LinkStation LS-CH1.5TLが2013年8月に故障してしまいます。



Sponsored Link

フォローしてね!

Sponsored Link