Androidテレビの再起動頻度を低減する方法を模索

テレビの再起動の頻度を減らす方法を模索

先日、Androidテレビ(SONY BRAVIA KJ-75X9400C)がHDMIの映像音声分離出力が原因で、再起動が頻発するという記事を書きました。

Androidテレビの再起動頻発 前回の記事で、テレビからAVアンプへの音声出力をHDMI ARC機能から、光デジタルケーブルへと変更したことを書きました。 この変更によりテレビの突発的な再起動は頻度を減らし、数日に1回で済...

某コミュニティでいろいろアドバイスをいただいてから、自分なりに再起動の頻度を低減する方法をいろいろ試していましたが、やはり症状が起こりやすい操作というのがあるように思えます。

Androidテレビ 勝手に再起動 SONY BRAVIA KJ-75X9400C 不具合 バグ HDMI 映像音声分離出力



映像音声分離出力とAndroidテレビの再起動

Androidテレビ(SONY BRAVIA KJ-75X9400C)の再起動が頻発するようになったのは、主にUrtra HD Blu-rayプレーヤ(Panasonic DMP-UB900)を使ってHDMIケーブルを2本使って映像と音声を分離して出力する機能を使って再生した後に頻発していると前回書きました。

Androidテレビ 勝手に再起動 SONY BRAVIA KJ-75X9400C 不具合 バグ HDMI 映像音声分離出力

気づいた理由は、毎日のようにPanasonic DMP-UB900を使って映画を見ていたこと、以前音声仕様などを確認する作業をしていた時に、必ず突発的に再起動する事象が発生したことを思い出してのことでした。

おそらくはHDMIケーブルによって2系統のHDMI認証が発生していることで、何らかの不具合が出ているのだということは想像に難くありませんが、自分の行動パターンを分析することで、頻発する際にはある程度決まった操作をしていることが多いこともわかってきて、その行動パターンを変更することで、多少頻度を低減できるのではないかと思って、この1~2週間テストをしてみました。



Sponsored Link

フォローしてね!

Sponsored Link
error: コピー禁止