6/22予約公開機能の不備により公開が遅れました。

NAS

DELA/BUFFALO

情熱的な音の石英製ファイバーか、理性的な音のプラスチック製ファイバーか?

情熱と冷静 2021年の初めにネットワークオーディオプレーヤーLUMIN X1とスイッチングハブ メルコシンクレッツDELA S100との接続をしている光ファイバーケーブルを廉価なプラスチックファイバー製の光ファイバーケーブル10Gtek...
DELA/BUFFALO

ラックレイアウトの変更(6)QUADRASPIRE Q4DB/DOへの機器の設置に四苦八苦

硬くて短い電源ケーブルに合わせて配置 オーディオルームで機器を試聴する際に、機器の入れ替えやケーブルの配線をしやすい形で、かつスピーカー間の機材を減らすことを目的にして、オーディオルームのラックレイアウトを変更することにしてQUADRAS...
DELA/BUFFALO

オーディオ専用電源工事後の電源構成の変更を検討(2)コンセプト変更に伴う課題

アース接続とレイアウトに課題 2021年2月の終わりに出水電器さんにオーディオ専用電源工事をしていただき、その効果を実感中ですが、よりその効果を享受するために電源アクセサリ構成の変更を検討しています。 従来はオーディオルーム...
DELA/BUFFALO

オーディオ専用電源工事後の電源構成の変更を検討(1)コンセプトの変更

オーディオ専用電源工事後の電源アクセサリの見直し 2021年2月の終わりに出水電器さんにオーディオ専用電源工事をしていただきましたが、幹線分岐を行いより上流から電源供給することで、他の家電機器からの影響を最小限に抑えることが可能になり、電...
QNAP

断捨離~2021年3月に処分したもの、導入したもの(後編)

後編はネットワークオーディオ関連 主に骨伝導式ヘッドセットなどのパソコン周辺機器や、マンガの電子書籍を定期購読するためのタブレット、スマートフォンの契約の見直しなど、主に新型コロナウィルス過に伴う導入品の話題が多かった前編でした。 ...
QNAP

QNAP TS-119が10年目の故障、停電が原因か?

10年使えば寿命かな? 2021年現在、オーディオルームのネットワークオーディオ用として、メインで使っているのは、メルコシンクレッツ DELA N1Aが使われています。 2017年8月にモニター試聴機として販売されていたもの...
DELA/BUFFALO

断捨離~2021年2月に処分したもの、導入したもの(前編)オーディオ導入編

断捨離継続 2017年1月に溜め込んでいた死蔵品を一気に処分することを始めてから、毎月不要なものを見つけては処分するようにしています。溜め込んでしまって旬を過ぎてしまわないように、すぐに処分する癖をつけておくことも大切ですし、ブログに書く...
DELA/BUFFALO

CORNING社製石英光ファイバーをネットワークオーディオに使うと…

うーん、やっぱり音が変わる オーディオ向けのSFP端子搭載型スイッチングハブとしてメルコシンクレッツ DELA S100を購入してから、SFPモジュールの個体による音の差、光ファイバーケーブルの長さによる音の違いなどを比較してきましたが、...
DELA/BUFFALO

オーディオ向けにCORNING社製石英光ファイバーの購入~愛三電機 SM-2Z-LCLC-30~

石英光ファイバー オーディオ向けのSFP端子搭載スイッチングハブ メルコシンクレッツ DELA S100を導入してから、SFPモジュールによる音の違いをいくつか試してきました。音が変わるとは言うものの「多少の個性の差はあれど微々たるものだ...
DELA/BUFFALO

SFPモジュールの交換と比較(12)1000BASE-SX対応SFPモジュール Cisco GLC-SX-MMの試聴

業界標準? メルコシンクレッツ DELA S100というSFP端子を搭載したスイッチングハブを購入して、それに使うSFPモジュールとして1000BASE-LX対応のPanasonic PN54023Kを気に入って使っていますが、同シリーズ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました