2019/12/3 利便性を損なわないことからAMPエラーに対応するためAMP設定を解除しました

ネットワーク機器

Acoustic Revive

オーディオルームのLANケーブル(2)Acoustic Revive R-AL1(2m)に変更

影響は小さいかと思いきや 我が家のネットワークオーディオ環境は、通常の家庭内LANに直接接続せず、業務用ルータYAMAHA RTX1100を使ってセグメント(グループ)を分けることで独立したネットワークオーディオ環境を構築し、余計な通信を...
Acoustic Revive

オーディオルームのLANケーブル(1)Acoustic Revive R-AL1(2m)の取り寄せ

間接的な影響の度合いはわからないが 今回はオーディオルームのネットワークに関してです。オーディオルームの西側にある壁コンセントをPanasonicの一般的な家庭用のJIS規格の3連コンセントがありました。 これをEau Ro...
Greenwave

Greenwave Dirty Electricity Filterによる対策~オーディオ&シアタールームBefore→After~

始まりはアクシデントから Greenwave Dirty Electricity Filterを購入するキッカケは、電源内のノイズを数値化して計測できるGreenwave Broadband EMI Meterを購入し、そのケーブルが足り...
Acoustic Revive

USBHDDやネットワーク機器向けにDC変換プラグの購入~内径2.1mm/外径5.5mm→内径2.5mm/外径5.5mm~

意外とよく使うアイテム 先日ネットワークオーディオに使用している光メディアコンバータを9V駆動のTP-LINK MC220Lから、5V駆動が可能な10Gtek WG-33-1GX1GT-SFPに交換を行い、その電源としてAcoustic ...
Acoustic Revive

オーディオルームの壁コンセントをEau Rouge SG-3BPとJ1 Project JPC2-15に交換

これでオーディオグレードコンセントが使える 先日届いたJIS規格とUL規格のコンセントを混在させて使用することができるEau Rouge 3連のコンセントベース&プレート SG-3BPですが、目立つ傷もなく綺麗なものでしたが、説明...
Greenwave

断捨離~2019年9月に処分したもの、導入したもの(2)処分編

2019年9月に処分したもの 毎月、各機器やアクセサリを導入するだけではなく、不要となった品は価値がある内に断捨離を進めるようにしていますが、前回の前編では2019年9月に導入したものについて触れました。 ノイズフィルタであるGre...
Greenwave

断捨離~2019年9月に処分したもの、導入したもの(1)導入編

断捨離継続 2017年1月に溜め込んでいた死蔵品を一気に処分することを始めてから、毎月不要なものを見つけては処分するようにしています。溜め込んでしまって旬を過ぎてしまわないように、すぐに処分する癖をつけておくことも大切ですし、ブログに書く...
Acoustic Revive

光メディアコンバータ10Gtek WG-33-1GX1GT-SFP用電源@Acoustic Revive RBR-1のバッテリ交換

バッテリ切れ ネットワークオーディオプレーヤーLUMIN X1とLANを接続するために使ってきた光メディアコンバータTP-LINK MC220Lを10Gtek WG-33-1GX1GT-SFPに交換し、電源としてバッテリリファレンス電源A...
Acoustic Revive

ネットワークオーディオ用の光メディアコンバータを交換~TP-LINK MC220L→10Gtek WG-33-1GX1GT-SFP~

バッテリリファレンス電源の復帰 光ファイバーによる直接接続が可能なネットワークオーディオプレーヤーLUMIN X1用の光メディアコンバータとしてTP-LINK MC220Lを使ってきましたが、手持ちのアナログ電源を使いたいと5Vで駆動可能...
Greenwave

Greenwave Broadband EMI Meterによるノイズフィルタ7種比較(1)サンワサプライ TAP-AD2N/ELECOM KT-180/Panasonic BL-PST152

まずは3種類 先日、Greenwave Dirty Electricity Filterを購入し、我が家で一番電源ノイズが多い壁コンセントでその効果を確認してみましたが、Broadband EMI Meterの数値の変化は1376mvから...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました