2020/5/16以降Gmailの認証方式の変更に伴いメールマガジンが配信できなくなっていましたが再開いたします。

Maratnz SA-12とSA-12OSEとの比較試聴

B&W

コストパフォーマンス

オーディオルームに設置してあるSACD/CDプレーヤーDENON DCD-SA11はあまり使用頻度の高くないため、古い機器でも十分と判断して2019年1月に中古品として導入したものですが、10年以上経過しているSACDプレーヤーともなれば何時壊れてもおかしくないことから、買い替えることを検討していました。

オーディオ ユニバーサルプレーヤー ステレオ専用SACD/CDプレーヤー Marantz:SA-14S1 SA-12 SA-12OSE DENON DVD-A1XVA DCD-SA11 PMA-SA11

Marantz SA-12かSA-12OSEか?いや過剰な贅沢はやめよう~DENON DCD-SA11の代替機探し~
資産価値がなくなる前に 光学ドライブを搭載したプレーヤーは駆動部分があるため、非搭載のプレーヤーに比べるとどうしても故障のリスクが高くなると思います。私が初めて2006年9月に購入したユニバーサルプレーヤーDENON DVD-A1XVAは...

使用頻度が低いものに高額な投資はできませんから、20万円を超えるものを購入するつもりはなく、とはいえエントリークラスなら買う必要もないので、国内メーカーのフラグシップか準フラグシップの機種の中からお買い得なものがあればと探し始めたところで、ちょうど新製品がでて、型落ちとなったMarantz SA-12ならお買い得かもしれないと思っていました。

実際に聴きに行く

そのMarantz SA-12の音を確認してきたかったのと、新製品であるMarantz SA-12 OSEとの差がどの程度あるのか、簡単な比較試聴させてもらう機会がありましたので、忘れないうちに軽くインプレッションを書いておこうかなと思います。

試聴システム

まずは、購入を検討していた旧モデルであるSA-12は当然として。

コメント

タイトルとURLをコピーしました