9/14予約公開機能の不備により公開が遅れました。

B&W

B&W

断捨離~2021年2月に処分したもの、導入したもの(後編)導入編の続きと処分編

導入編の続きと処分編 前編となるオーディオ編では、出水電器さんのオーディオ専用電源工事、骨伝導式ヘッドフォンや録画用USBHDDなどについて書きました。オーディオ専用電源工事は非常に高価な工事ではありますが、やってみて基礎となる電源をより...
B&W

見積もりだけと思ったら…電撃のスピーカー処分~Sonus faber Chameleon TとBower & Wilkins 684 MW

キッカケは適正価格が知りたくて 2月の初めだったと思いますが、ブログを閲覧いただいた読者の方から、ある製品について「必要としておらず誰かに譲ってもいいとお考えであればお譲りいただけないか?」とご連絡をいただきました。HONDA LiB-A...
B&W

Maratnz SA-12とSA-12OSEとの比較試聴

コストパフォーマンス オーディオルームに設置してあるSACD/CDプレーヤーDENON DCD-SA11はあまり使用頻度の高くないため、古い機器でも十分と判断して2019年1月に中古品として導入したものですが、10年以上経過しているSAC...
Acoustic Revive

アイソレーション・トランス 出水電器 CT-0.2取り外してみたら?@Ni邸訪問201912(3)

スポーツカーは300kmで走ってこそかっこいい! Ni邸へお邪魔して出張電源ノイズ測定を行ってみましたが、Greenwave Broadband EMI Meterをによる計測で、一般的な電源環境でも悪くて300mv程度、アイソレーション...
Acoustic Revive

出張電源ノイズ計測の意味がない@Ni邸訪問201912(2)

プリアンプ攻防戦 2019年7月に拙宅で行われたオフ会の際に涼しくなったら伺う約束をしていたNi邸へ12月になってお邪魔することになりました。前編ではシステムのご紹介だけで終わってしまいましたが、いずれも定価160万円(税別)のMonit...
Acoustic Revive

やっぱり次はプリアンプでしょ!@Ni邸訪問201912(1)

砂時計型のイメージ 2019年7月頃に、私が所有していた朝日木材加工 ADK SD-5123ROAという大型ラックを撤去することにして、もっと小型の朝日木材加工 ADK SD-2123ROを持っていたNiさんとパーツだけを交換するというイ...
AudioQuest

TIAS 2019(5)AudioQuestスピーカーケーブル比較@5階D&Mホールディングス Marantz※動画アリ

AudioQuestマニアの心がうずく TIAS 2019も7階から順番に降りてきて、いよいよ5階にやって参りました。 最初に訪れたのはD&Mホールディングス マランツブースです。 閑散とした他のブース...
B&W

オーディオルームのメインスピーカー入替(3)DALI Helicon 400の動作確認と試聴

DALI Helicon400の音 オーディオルームのメインスピーカーを入れ替えるために、スピーカーを探して数か月、ようやくDALI Helicon 400を入手することになりました。オーディオを始めようと思い立った頃から、購入できずにい...
ADK

お盆休みにやりたいこと~2019年~

せっかくの長期休暇なので 2019年も8月に入り急激に気温が上がってしまい、毎日通勤時間帯は30分も歩くと汗だくになります。もともと汗っかきではないのですが、まだ体が変化についていっていないようですね。帰宅した時の屋根裏部屋にあるオーディ...
ALR JORDAN

メインスピーカーについて@オーディオルームの改善したい点(4)

次の購入候補はスピーカー 光メディアコンバータの電源をトランス方式ACアダプタに変更したことで、ようやくシステムからノイズ感が低減でき、細かな調整に着手することができるようになりました。 オーディオルームの課題として、1つは...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました