2019/11/3ブログをリニューアルしました!

壁コンセント再交換(1)FURUTECH 104-Dの購入

Acoustic Revive

オーディオルーム壁コンセント

オーディオルームの電源環境は、元々物置だったこともあり、壁内配線などは一般的な環境と変わりませんが、壁コンセントの交換やアイソレーション・トランス 中村製作所 NSIT-200Qの導入することによって、オーディオ機器を家電などからアイソレートしています。

オーディオ 壁コンセント 電源 壁コンセント FURUTECH FP-15A(R)N1 105-D NCF 104-D 102-D Chikuma 75CP-712 Eau Rouge 3連コンセントベース&プレート SG-3BP J1 Project JPC2-15Marantz PM-14S1 ALR JORDAN Entry Si Sonus faber Chameleon T DENON PMA-SX1 Limited/DCD-SX1 Limited

特にGreenwave Dirty Electricity Filterによるノイズ対策を進めて、Greenwave Broadband EMI Meterで計測できるノイズについてはかなり低減できていると思います。

西側壁コンセント

オーディオルームで使っている、NASや光メディアコンバータへの電力供給を行っている西側の壁コンセントのコンセントベースとプレートを、従来の一般的な家庭向けの3連コンセントから、Eau Rouge 3連のコンセントベース&プレート SG-3BPに変更し、合わせて壁コンセントもJ1 Project JPC2-15に変更しています。

オーディオ 壁コンセント 電源 壁コンセント FURUTECH FP-15A(R)N1 105-D NCF 104-D 102-D Chikuma 75CP-712 Eau Rouge 3連コンセントベース&プレート SG-3BP J1 Project JPC2-15Marantz PM-14S1 ALR JORDAN Entry Si Sonus faber Chameleon T DENON PMA-SX1 Limited/DCD-SX1 Limited

オーディオルームの壁コンセントをEau Rouge SG-3BPとJ1 Project JPC2-15に交換
これでオーディオグレードコンセントが使える 先日届いたJIS規格とUL規格のコンセントを混在させて使用することができるEau Rouge 3連のコンセントベース&プレート SG-3BPですが、目立つ傷もなく綺麗なものでしたが、説明...

この交換により、デジタル機器の電源品質はかなり改善できたと思いますが、壁コンセントについては、手元に余っていたものを流用したに過ぎず、まだ本命のコンセントではありません。まだ私自身改善の余地があると感じています。

メインとなる東側壁コンセント

特にNSIT-200Qを経由してプリメインアンプDENON PMA-SX1やプレーヤー類(LUMIN X1DENON DCD-SA11)に供給している東側壁コンセントについては、コンセントはもちろんベースもカバーもあり合わせを集めたものに過ぎないため、交換を検討しているところです。

オーディオ 壁コンセント 電源 壁コンセント FURUTECH FP-15A(R)N1 105-D NCF 104-D 102-D Chikuma 75CP-712 Eau Rouge 3連コンセントベース&プレート SG-3BP J1 Project JPC2-15Marantz PM-14S1 ALR JORDAN Entry Si Sonus faber Chameleon T DENON PMA-SX1 Limited/DCD-SX1 Limited

  • コンセント:FURUTECH FP-15A(R)N1
  • コンセントベース:Chikuma 75CP-712
  • コンセントカバー:FURUTECH 102-D

コンセントベースやカバーはともかくとして、コンセントはもっとハイエンドなものに交換したいところです。



Acoustic ReviveDENONFURUTECHオーディオ&シアター電源/アース/バッテリ関連
スポンサーリンク
Hermitageをフォローする




Bells of Hermitage~エルミタージュの鐘~

コメント

タイトルとURLをコピーしました