電源/アース/バッテリ関連一覧

電源ケーブルを変更(1)AudioQuest NRG-X3を再購入、DVD-A1XVAでレビュー

購入したのはAudioQuest NRG-X3(0.9m)です。このケーブルの入手は実は4本目ですが一度も音質や画質についてレビューしたことがありません。DVD-A1XVAの電源ケーブルを付属品からAudioQuest NRG-X3に変更する前後を比較試聴し、AudioQuest NRG-X3の音質の傾向を確認します。

KOJO TECHNOLOGY ForcebarEP接続後の音場調整と再レビュー

先月購入したKOJO TECHNOLOGY ForcebarEPですが、接続してみた後は圧倒的な透明感がありましたが、高音がしゃりしゃりした感じなどがあり、バランスの再調整が必要でした。訳あって音場の調整ができないまま放置していましたが、音場調整を改めて行い、その再評価を映像とともにしてみたいと思います。

モバイルバッテリーの性能を計測できる「COOWOO USB電流電圧テスター/トリガー(QC3.0/QC2.0/MTK-PE Trigger)」

製品のレビューを書くときに、これまでUSBの電圧や電流値を計測するために、ルートアールUSB簡易電圧・電流チェッカー RT-USBVA2を使って計測をしてきましたが、結構ブログで写真に載せる時に不便です。今回購入してみたのはCOOWOO USB電流電圧テスター/トリガー(QC3.0/QC2.0/MTK-PE対応)です。

光メディアコンバータLAN-EC202C用のバッテリ探し(4)「PQI JAPAN Power 6000E」

2月初旬に入手した光メディアコンバータ サンワサプライ LAN-EC202Cのバッテリ駆動を試すために、手軽な金額で入手できるバッテリをいくつか試してきました。しかし以下の条件を満たしてくれるバッテリがなかなか見つかりません。今回試すバッテリはPQI JAPAN Power 6000Eです。

光メディアコンバータLAN-EC202C用のバッテリ探し(3)「VIVIS 20000mAh」

2月初旬に入手した光メディアコンバータのバッテリ駆動を試すために、テック 薄型・軽量モバイルバッテリ TMB-4KとAnker PowerCore 10000を試しましたが、私が希望する電源の供給と充電の動作をしてくれませんでした。次に購入したのはVIVIS 最薄型 最軽量 20000mAh モバイルバッテリーです。

仮想現実アース「KOJO TECHNOLOGY ForcebarEP」レビュー~POA-A1HD~

ForcebarEPとPOA-A1HDを接続して、とりあえずMarantz NA-11S1から適当に音楽をかけてみましたが、私の知っているシステムの音ではありません。S/N比が大幅に改善したことによる透明感の向上、高精細で繊細な高音と余韻が部屋に広がり、空間表現はとても広く定位もしっかりしています。

仮想現実アース「KOJO TECHNOLOGY ForcebarEP」を購入

以前、「興味津々」と書いたKOJO TECHNOLOGY ForcebarEPですが、これが決算セールとやらで大手オーディオショップの価格が安かった(限定数)ので、購入してしまいました。本当はレンタルしてみて良さそうなら購入しようかと悩んでいたのに…。今年に入ってから、我ながら馬鹿げた散財が続きますね…。

光メディアコンバータLAN-EC202C用にモバイルバッテリー探し(2)Anker PowerCore 10000

私が理想としてるバッテリの動作は、充電用と放電用のケーブルを接続したまま、バッテリの動作はスイッチのON/OFFで充電と放電を切り替えてくれるもので、これは充電を忘れて聴きたいときに聴く事が出来ないと言う状況にならないようにするためです。そんな中で次に候補にしたのは、Anker PowerCore 10000です。

死蔵品の処分2017年2月~DENON PMA-2000AEの売却、他13品の処分を検討~

先日引き取ったDENON PMA-2000AE以外にも、眠っている機器やアクセサリはないかと、いろいろリストアップしていたら、想定していたよりもたくさんのお宝?機器やアクセサリが眠っていることがわかりました。ザクザク出てきたので今回は盛りだくさんでお届けします。以下の品については引き取り手を探す必要がある品です。