シアタールーム回顧録~YAMAHA HDD/CDレコーダー CDR-HD1500(2006/11~2007/4)

シアタールーム回顧録第2弾

これからたま~に昔使っていた機器のことを書いていこうと思いますと、2017年11月の終わりに私のシアタールームを作るきっかけとなった、液晶データプロジェクタIODATA PJ-112XGAについて書きました。

ネットワークオーディオ HDD 回顧録 YAMAHA HDD/CDレコーダー CDR-HD1500 DENON DVD-A1XVA 高音質記録技術 AudioMASTER

我が家のシアタールームの生みの母 これからたま~に昔使っていた機器のことを書いていこうと思います。今回は初回ということもあり、やはり書くべきはこの機器でしょう。IODATA PJ-112XGAです。 もう雑誌の名前は...

今回は第2弾となります。



YAMAHA HDD/CDレコーダー CDR-HD1500

今回はYAMAHA HDD/CDレコーダー CDR-HD1500についてです。我が家に残る写真はこの写真くらいしかありません。右下上の段にあるのがCDR-HD1500です。

ネットワークオーディオ HDD 回顧録 YAMAHA HDD/CDレコーダー CDR-HD1500 DENON DVD-A1XVA 高音質記録技術 AudioMASTER

導入したのは2006年11月、手放したのが2007年4月と所有していた時間はかなり短いものでした。

当時の使い方

当時のことを思い返すと、主な用途は1999年頃から収集を始めたmp3音楽ファイルを格納して再生することと、CDからリッピングしたWAVファイルを再生することの2つだったと思います。また当時音楽用CD-Rなどを購入して、CDR-HD1500で曲を保存したものをDENON DVD-A1XVAで再生して聴くということも試していたと思います。

今のネットワークオーディオのプレーヤーとNASを一体化したJukeboxのようなイメージで使っていましたね。



Sponsored Link

フォローしてね!

Sponsored Link
error: コピー禁止