波形編集フリーソフトAudacityのインストール

Audacity

自分のオーディオ環境のノイズの原因、対策の効果、聴感上の感想とのすり合わせを目的として、TEAC ハイレゾ・マスターレコーダーTEAC SD-500HRをお借りしてみました。

ホームシアター オーディオ ネットワーク ハイレゾ・マスターレコーダー TEAC SD-500HR レンタル ノイズ測定 Audacity 無音 解析 スペクトラム 分布 周波数 帯域 Audacity インストール

ノイズの測定 私がネットワークオーディオの話の中でいろいろノイズの話を書いていたと思いますが、実際にどのくらいノイズがあって、どの対策によってどの程度ノイズ量を削減できているのか、計測する方法がありませんでした。 そ...

その解析結果(グラフ)は公表するつもりはありませんが、ノイズが多いと感じられるネットワーク環境において、その理由を知る参考データとして、ある方のやり方を参考に実際のアナログ信号を見てみようと思っています。

しかし、録音しただけでは、ただの音声信号ですから、それを解析する手段が必要です。その解析ソフトとしてフリーソフトAudacityを使用することにして、とりあえずインストールしてみました。



Audacityのインストール

窓の森やVectorなどからファイルをアウンロードします。ダウンロードしたファイル「audacity-win-2.2.2.exe」を選択して、インストールを開始します。セットアップする言語の選択ができるので、日本語を選択します。

ホームシアター オーディオ ネットワーク ハイレゾ・マスターレコーダー TEAC SD-500HR レンタル ノイズ測定 Audacity 無音 解析 スペクトラム 分布 周波数 帯域 Audacity インストール

セットアップウィザードがスタートしますので、「次へ」を選択して先へ進みます。

ホームシアター オーディオ ネットワーク ハイレゾ・マスターレコーダー TEAC SD-500HR レンタル ノイズ測定 Audacity 無音 解析 スペクトラム 分布 周波数 帯域 Audacity インストール

インストール先の設定ですが、基本このまま「次へ」を選択してインストールします。

ホームシアター オーディオ ネットワーク ハイレゾ・マスターレコーダー TEAC SD-500HR レンタル ノイズ測定 Audacity 無音 解析 スペクトラム 分布 周波数 帯域 Audacity インストール



Sponsored Link

フォローしてね!

Sponsored Link