ハイレゾ・マスターレコーダーTEAC SD-500HRのレンタル

ノイズの測定

私がネットワークオーディオの話の中でいろいろノイズの話を書いていたと思いますが、実際にどのくらいノイズがあって、どの対策によってどの程度ノイズ量を削減できているのか、計測する方法がありませんでした。

ホームシアター オーディオ ネットワーク ハイレゾ・マスターレコーダー TEAC SD-500HR レンタル ノイズ測定 Audacity 無音 解析 スペクトラム 分布 周波数 帯域

実験を繰り返して ネットワークエンジニアの知識をオーディオに応用して、よりクリアな環境を作ろうと実験を始めたのが発端でした。 その実験結果から得られた結論は、ネットワークオーディオをネットワークへむやみに接続すると音が濁ると...

そんな中、ある手法を教えていただいたので、実際に自分の環境を計測するために、レコーダを拝借することにしました。



ハイレゾ・マスターレコーダーTEAC SD-500HR

お借りしたのはハイレゾ・マスターレコーダーTEAC SD-500HRです。

フロントにはUSB端子や、メモリーカードスロット、各種操作ボタンやパネル、ヘッドフォン端子などが配置されています。

ホームシアター オーディオ ネットワーク ハイレゾ・マスターレコーダー TEAC SD-500HR レンタル ノイズ測定 Audacity 無音 解析 スペクトラム 分布 周波数 帯域

リアには、各入出力端子と電源コネクタなどが配置されています。

ホームシアター オーディオ ネットワーク ハイレゾ・マスターレコーダー TEAC SD-500HR レンタル ノイズ測定 Audacity 無音 解析 スペクトラム 分布 周波数 帯域

裏面には、インシュレータが4つ配置されいます。

ホームシアター オーディオ ネットワーク ハイレゾ・マスターレコーダー TEAC SD-500HR レンタル ノイズ測定 Audacity 無音 解析 スペクトラム 分布 周波数 帯域

付属品は、説明書と電源ケーブル、RCAケーブルが2組ですね。

ホームシアター オーディオ ネットワーク ハイレゾ・マスターレコーダー TEAC SD-500HR レンタル ノイズ測定 Audacity 無音 解析 スペクトラム 分布 周波数 帯域

本来はリモコンがあるそうですが、今回は欠品となります。



Sponsored Link

フォローしてね!

Sponsored Link