2020/12/12の記事の予約投稿がシステムエラーで失敗してしまい公開が遅れてしまいました。(2020/12/12 AM11:55)

今年導入してよかったもの2020年Best10+α(前編)

Chromebook/ChromiumOS

新型コロナウィルスの影響は色濃く

2020年は世界が新型コロナウィルスの猛威に揺れた激変の年でしたが、未だその勢いは衰えず、日本はこれから感染爆発が起きるのではないかという不安を感じる年末です。そろそろ総括をしなくてはいけないなぁと思っています。

12月に導入したもののいくつかは、2020年内にレビューを書くことができないものもありますが、レビューは来年に持ち越すことにして、ひとまず2020年導入してよかったものをまとめて振り返っておきたいと思います。

今年、オーディオルームの構築に本格的に着手して、その構築過程について綴ってきましたが、そのオーディオルームへの寄与度の高さに重点を置き、シアタールームでの貢献度を加味して、今年導入してよかったものBest10+αを振り返ってみたいと思います。早速10位から行ってみましょう。

10位:Chomium OS(Chromebook)

オーディオに直接は関係ないので10位ということにしましたが、私がブログを執筆する中でちょっと何かが思いついたとき、ちょっと手が空いた時に書きたいときに書くことができる環境を各所に置いておくというのはとても重要です。できれば各部屋に置いておきたい。

ホームシアター オーディオ テレワーク Chomium OS Chromebook Hisence 50E6800 FURUTECH 105.1 NCF AudioDesign DCA-12V Spotify プレミアムプラン フリープラン

普段使っているのはWindows搭載機でしたが、廉価なWindowsパソコンはOSのアップデートの影響で数年経つとWindowsを快適に動作させるのに必要なスペックを満たさなくなっていきます。動作の重たくなってきたWindows搭載機をChromebook化することで、ブログの執筆を快適に行える環境としてよみがえらせることができました。

ホームシアター オーディオ テレワーク Chomium OS Chromebook Hisence 50E6800 FURUTECH 105.1 NCF AudioDesign DCA-12V Spotify プレミアムプラン フリープラン

鈍重なWindowsから軽快なChromebookへの乗り換え(1)USBメモリによるWindows Updateの結果
WindowsはUpdateのたびに重くなる 本ブログを開始した直後、とある理由で入院をすることになり、ブログの更新を続けるために急遽購入した格安ノートパソコンAcer Aspire One Cloudbook 11 AO1-131-F1...

10年以上前のノートパソコンでも、Googleの各サービスをストレスなく利用できるようになるのですから、捨ててしまうパソコンを再生できるのは嬉しいですね。これのおかげで執筆環境とは別にシアタールームに専用のノートパソコンを置いておくことができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました