8/1予約公開機能の不備により公開が遅れました。

Telegärtner M12 Gold Switch用電源SFORZATO SFZ-RBR-1-M12TとAcoustic Revive RBR-1の販売終了の噂

Acoustic Revive

レビューを見かけないRBR-1

私の他に使っている人の声をほとんど聞かず、WEB上でもレビューなども数件程度しかみかけないので、RBR-1の売れ行きは良くなさそうだなぁと思っていましたが、そのRBR-1が在庫不足になり、どうやら販売終了になってしまうという噂を聞きました。

SFORZATOがカタログに載せたTelegärtner M12 Gold Switch用電源SFZ-RBR-1-M12Tがあります。

ネットワークオーディオ スイッチングハブ 光メディアコンバータ モバイルバッテリ バッテリ駆動 ACOUSTIC REVIVE バッテリーリファレンス電源 RBR-1 Telegartner M12 Gold Switch SFORZATO SFZ-RBR-1-M12T SFZ-LAN-TripleC-M12X

SFORZATO HP”http://www.sfz.co.jp”より引用

この姿を見たときに

「あれ?なんか見たことがあるぞ?」

と思いました。そうこれはRBR-1のケーブルをカスタマイズしたモデルなのです。

オリオスペックでは受注はしているようですが取り寄せ2週間程度となっていて、一定数SFORZATOで確保できていれば、手に入るかもしれませんが、本当に購入できるかは怪しいですね。

http://www.oliospec.com/shopdetail/000000006074/

ちなみに同じく掲載されているLANケーブルSFZ-LAN-TripleC-M12Xも同じくAcoustic Revive LAN-1.0 TripleCのカスタマイズ品です。

こちらについても私は使っています。

ACOUSTIC REVIVE LANケーブル「LAN-1.0 TripleC」レビュー~LAN周辺をリニューアル~
まずはLANケーブルから 先日購入したACOUSTIC REVIVEの以下のアイテムが届きました。 LANケーブル ACOUSTIC REVIVE LAN-1.0 Triple-C LANターミネーター ACOUS...

Acoustic Reviveに聞いてみた

このSFORZATOの電源のことを貸し出しサービスのやりとりのついでに、Acoustic Reviveに質問してみたところ、これまであまり売れていなかったRBR-1が、このカタログへ掲載されたとたん、急に売れ出して、残り少なかった在庫があっという間になくなってしまったそうです。

急遽増産しようと、RBR-1を作っていた工場へ発注をかけたそうですが、コストに見合わないということで作れなくなり、販売終了の見込みなのだそうです。つまり、Acoustic Reviveからも購入はできませんし、SFORZATOも今後取り扱いできなくなるでしょう。

LANケーブルは多分大丈夫だと思うので、購入できるとは思いますが、入手できなくなってしまったのは残念です。なくなると知っていれば私も予備機として確保しておきたかったですね…。今後の新製品の開発に期待しましょう。

(2017年11月3日追記)

Acoustic Reviveのホームページでも「この商品は只今在庫切れです。次回入荷は未定です。」といつの間にか変更されていました。

Her-
↓↓↓関連記事はこの下にあります、引き続きお楽しみください↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました