Pioneer 4K Urtra HD Blu-rayプレーヤー UDP-LX500登場!~価格は?仕様は?発売予定日は?

パイオニアのティザーが変化

以前パイオニアのページに4K UrtraHD Blu-rayプレーヤーらしきティザーがありました。

ホームシアター 4K/HDR Panasonic DMP-UB900:DP-UB9000 Urtra HD Blu-ray OPPO UDP-203 UDP-205 ダブルレイヤー・レインフォースド・シャーシ・ストラクチャー レビュー 試聴会 SONY 4K UHD Blu-rayプレーヤー UBP-X800 Pioneer ティザー広告 暁天 開拓 Urtra HD Blu-ray時代の真の幕開け。 新型 UDP-LX500 UDP-LX800 OTOTEN ? Audio・Visual Festival 2018 東京国際フォーラム

パイオニアHP”http://jp.pioneer-audiovisual.com/”より引用

パイオニアのティザー Phile-webでニュースを読んでいたら、パイオニアのページにこんなものが出現していました…。 もう日本のオーディオメーカーがハイエンドなBlu-rayプレーヤーは出さないだろうと踏んでいまし...

日本のオーディオメーカーがハイエンドなBlu-rayプレーヤーはもう出さないだろうと思っていたところでしたので、これで一気に期待が高まりましたが、どうやら本当に発売されるようですね。



新しいティザー

2018年6月13日に再びサイトを覗いて見ると、「開拓」「Urtra HD Blu-ray時代の真の幕開け。」と書かれていて、本体写真も掲載されています。

ホームシアター 4K/HDR Panasonic DMP-UB900 DP-UB9000 Urtra HD Blu-ray OPPO UDP-203 UDP-205 ダブルレイヤー・レインフォースド・シャーシ・ストラクチャー レビュー 試聴会 SONY 4K UHD Blu-rayプレーヤー UBP-X800 Pioneer ティザー広告 暁天 開拓 Urtra HD Blu-ray時代の真の幕開け。 新型 UDP-LX500 UDP-LX800 OTOTEN Audio・Visual Festival 2018 東京国際フォーラム

パイオニアHP”http://jp.pioneer-audiovisual.com/”より引用

型番はPioneer UDP-LX500となります。拡大してみるとこのような外観です。「UHD BD」とパネルに表示されていますね。

ホームシアター 4K/HDR Panasonic DMP-UB900 DP-UB9000 Urtra HD Blu-ray OPPO UDP-203 UDP-205 ダブルレイヤー・レインフォースド・シャーシ・ストラクチャー レビュー 試聴会 SONY 4K UHD Blu-rayプレーヤー UBP-X800 Pioneer ティザー広告 暁天 開拓 Urtra HD Blu-ray時代の真の幕開け。 新型 UDP-LX500 UDP-LX800 OTOTEN Audio・Visual Festival 2018 東京国際フォーラム

パイオニアHP”http://jp.pioneer-audiovisual.com/”より引用

ティザーには後ろにもう1台隠れた機種があり、もう1機種発売しそうにみえます。価格は未定、発売予定日も未定となると、今回のUDP-LX500がフラグシップなのかはわかりません。

旧モデルの型番から

旧モデルの上位機種はPioneer BDP-LX88という型番でしたが、姿形は良く似ていますね。

ホームシアター 4K/HDR Panasonic DMP-UB900:DP-UB9000 Urtra HD Blu-ray OPPO UDP-203 UDP-205 ダブルレイヤー・レインフォースド・シャーシ・ストラクチャー レビュー 試聴会 SONY 4K UHD Blu-rayプレーヤー UBP-X800 Pioneer ティザー広告 暁天 開拓 Urtra HD Blu-ray時代の真の幕開け。 新型 UDP-LX500 UDP-LX800 OTOTEN ? Audio・Visual Festival 2018 東京国際フォーラム

下位機種はBDP-LX58となっていましたから、今回のモデルUDP-LX500は型番的には下位モデルかなという感じもしますがどうでしょうか。旧モデルに習うなら、上位モデルはUDP-LX800、下位モデルはUDP-LX500となるかもしれませんね。もし900番台が出てくるなら、すごいことになりそうですが…。

価格は未定となっていますが、旧モデルBDP-LX88の発売時の価格は30万円前後、BDP-LX58の発売時の価格は10万円前後となっていましたから、そのくらいを予想していますが、私はすでにPanasonic DMP-UB900を所有していますから、購入するなら間違いなく上位機種でしょう。

2018年6月16日~6月17日のOTOTEN – Audio・Visual Festival 2018(東京国際フォーラム)に、参考出展され実際に映像も見ることができるようなので、見に行きたい方はぜひ。

私は残念ながらその時間の余裕はなさそうです…。

(2018/6/15追記)真偽の程はわかりませんが、噂では下位モデルは夏頃?、上位モデルは冬頃?だとか…。とすれば、UDP-LX500が夏頃、UDP-LX800は冬頃となるでしょうか?まだ試作機の段階ですし、発売日が前後する可能性はまだまだありそうですね。

(2018/6/16追記)短い時間ですがOTOTENに行ってきまして、何とか見ることができました。

参考出展ではあるが Pioneer 4K Urtra HD Blu-rayプレーヤーの登場を思わせる、ティザーの公開が始まってから、6月13日になってようやくその姿を写真で拝むことができたPioneer UDP-LX500ですが、同時にO...

(2018/7/17追記)

メーカーからの公表ではありませんが、仕様も一部公開されたようです。

ユニバーサル仕様 Pioneer 4K Urtra HD Blu-rayプレーヤーの登場を思わせる、ティザーの公開が始まってから、6月13日になってようやくその姿を写真で拝むことができたPioneer UDP-LX500ですが、同時にOT...

Her-
↓↓↓関連記事はこの下にあります、引き続きお楽しみください↓↓↓



Sponsored Link

フォローしてね!

Sponsored Link