9/14予約公開機能の不備により公開が遅れました。

AV8802AからAV8805Aへの移行(3)AV8802Aの処分

8K/4K/HDR&DolbyAtmos

過渡期に現れる買い替えサイクル

2021年7月に8K対応のために懇意にしているショップから、AVプリアンプ Marantz AV8805Aを自宅試聴させていただいた末購入しました。AVアンプの入れ替えは端子キャップの載せ替えという苦行が待っているので、いつも大変ですが、前回の入れ替えよりはまだ楽でしたね。

ホームシアター AVプリアンプ Marantz AV8805A AV8802A 後継機 DAC 旭化成エレクトロニクス ESS SONY BRAVIA KJ-75Z9D 光ファイバーHDMIケーブル 相性 自宅試聴 Acoustic Revive リアリティエンハンサー RES-XLR

HDMI端子も8Kに対応している端子は限られていて、接続する機器のHDMIケーブルのアサインも変更することになりましたが、従来のMarantz AV8802Aからの移行は、非常にスムーズだったといえるでしょう。

ホームシアター AVプリアンプ Marantz AV8805A AV8802A 後継機 DAC 旭化成エレクトロニクス ESS SONY BRAVIA KJ-75Z9D 光ファイバーHDMIケーブル 相性 自宅試聴 Acoustic Revive リアリティエンハンサー RES-XLR

AV8802AからAV8805Aへの移行(2)配線レイアウトの変更
HDMI入力端子のアサインを最適化 懇意にしているショップから8K対応AVプリアンプ Marantz AV8805Aを自宅試聴させていただいた末購入しましたが、自宅試聴時には手間がかかりすぎるのでできなかった端子キャップの移し替え作業を終...

私がAVアンプを買い替えようと考えるときは、いつも大きなフォーマット変更の過渡期にあたる時期に当たっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました