クラムシェルノートパソコンの候補を検討(4)何を妥協するか~NEC LAVIE Note Mobile~

妥協点を探す

薄型最軽量、タフな仕様と長時間駆動、国内組み立てとユーザビリティ、と3つのテーマで、購入候補となるノートパソコンを探してきました。

薄型軽量へのこだわり 私が求めるクラムシェルノートパソコンの条件として以下のような条件を挙げましたが、その条件で検索すると、それぞれメーカーや機種によってこだわりのようなものが見えてきます。 クラムシェルタイプ タッチパネ...
薄型軽量へのこだわり 私が求めるクラムシェルノートパソコンの条件と指定化のような条件を挙げましたが、その条件で検索すると、それぞれメーカーや機種によってこだわりのようなものが見えてきます。 クラムシェルタイプ タッチパネル...
国内組み立てへのこだわり 私が求めるクラムシェルノートパソコンの条件と指定化のような条件を挙げましたが、その条件で検索すると、それぞれメーカーや機種によってこだわりのようなものが見えてきます。 クラムシェルタイプ タッチパ...

今回10万円と言う予算を設定していますが、候補の機種の現行ラインナップでCore i3相当のCPUとSSDを搭載した薄型軽量モデルは、いずれも12~15万円くらいはします。予算を増額するか、はたまた型落ちやアウトレットセールなどで価格がターゲットレンジに落ちてくる瞬間を気長に待つかですが、そのチャンスが訪れない場合は、何かを妥協するしかありません。

上記に挙げたモデルのほとんどは、モバイルノートパソコンとして必要な条件を満たしています。バッテリ駆動時間の長さ、重量、最低限必要なスペックについては、問題ありません。価格を除けば、FUJITSU FMV WU2B3シリーズやNEC LAVIE Hybrid Zeroシリーズなどが筆頭候補でしょう。

しかしその中で問題になっているのはキー配列と価格です。



キー配列について

スペックとしてはさほど高いものを求めているわけではないので、候補となっているノートパソコンの中でスペックが不足しているものはなく、最も価格面で優位になっているのは、LG gramであることは前回も書きました。

ホームシアター 執筆 記事 クラムシェルタイプ ノートパソコン NEC LAVIE Note Mobile NM350/GA Hybrid ZERO PC-HZ100DAS Acer Aspire One Cloudbook 11 AO1-131-F12N/K サンワサプライ キーボード SKB-WL23BK LG gram ASUS ZenBook S UX391

LG HP(“http://www.lg.com”)より引用

最近発表されたASUS ZenBook S UX391も13.3型で1kg、バッテリ駆動時間13.5時間と条件を満たしていますが、キーレイアウトはよく似ていて、そのキー配列が問題になっています。

一般的に電源ボタンはキーボードの枠の外に搭載されているのが普通ですが、おそらく設計上の都合(筐体の剛性やディスプレイとの干渉など)か何かで、電源ボタンがキーボードの右上に配置されています。本当にこれさえなければ購入したいところですが…。

好みのレイアウト

これは個人的なこだわりなので、パソコンのスペックとは関係ないんですが、私は普段使うメインパソコン、持ち歩くためのモバイルパソコン、リッピング専用パソコン、ダーツシステム専用パソコン、今は稼働していませんが、動画や音楽ファイルを収容するサーバ用パソコンなど用途別にパソコンを用意するようにしていて、それぞれのキー配列が大きく変わらないように購入しています。



Sponsored Link

フォローしてね!

Sponsored Link
error: コピー禁止