オーディオ一覧

4K&Dolby Atmosシアター構築(6)~AV8802A導入後 HDMI拡張フォーマット(18Gbps)の罠~

AV8802Aが到着する1週間前にAVP-A1HD/POA-A1HD、DVD-A1UDが修理から戻ってきた際には、AVP-A1HDのまま同じ接続方法で確認をしていて、問題なく映像も音声も出力されたにも関わらず、AVプリアンプを変更しただけで音声が出なくなりました。理由がわからないので、また切り分け作業をすることになりました。

ホームシアターの変遷(3)~DLNAへの対応とネットワークオーディオプレーヤーの導入~

フルHD&ロスレスオーディオに対応した時点でDLNAへの対応も果たしていました。それはPlaystation3とAVプリアンプのAVP-A1HDです。当時LINNがDSシリーズを発表したばかりで、AVP-A1HDのネットワーク再生できたのはWAVファイル程度でしたが、その利便性に魅せられ何とか使いこなそうとしました。

ホームシアターの変遷(2)~フルHDとロスレスオーディオ対応~

今回はロスレスオーディオとフルHDへ対応した頃のシステムの話題になります。最初に購入してから1年ほど経ち、当初から予定していたDENON AVC-A11XVの検討を開始した2007年ころには、ちょうど地デジの普及と「Blu-ray v.s. HDDVD」の次世代ディスクのシェア争いが激しい頃でした。

ホームシアターの変遷(1)~初めて買ったオーディオシステムとの邂逅~

ホームシアターを始めた頃から、現在(2016年6月現在)のシステムに至るまでの変遷を、大きな変化があった時期を抜粋した形で書こうと思います。2006年9月、私が初めて導入したオーディオシステムはこんな構成でした。発端は2003年にパソコン雑誌の「プロジェクタ プレゼント1名様」に対し、応募したのがキッカケでした。