8/1予約公開機能の不備により公開が遅れました。

Bauhutte BHD-1200Mの購入(1)購入~到着

ゲーム

自分に合うPCデスクを選ぶ時代

一般的なデスクは概ね床から70cm の高さで設計されています。これは旧JIS 規格で定められた「平均的な成人男性」にフィットしやすい高さだそうです。ただ、この規格が生まれたのは1971年。PCによるデスクワークが一般化するよりずっと前の話で、現代オフィスに最適な基準とは言えません。

思い返せば、学校の机はネジで上下昇降式でした。低学年のうちは椅子も机も低く、学年が上がるごとに少しずつ高く調節されていったものです。これは、身長に合わない高さの椅子や机を使うと、勉強に集中できなかったり、姿勢を悪くしてしまう子供が増えるためです。

では、大人はどうなのでしょうか。子供のように成長することはありませんが、一人ひとり身長は異なります。175cmの男性と155cmの女性が同じ70cmの高さの机を使わなければならないというのは、ちょっとおかしくありませんか?

毎日長時間デスクワークに従事していて、腰痛や肩こりといったデスクワーク病にお悩みのあなた。そわそわして今ひとつ作業に集中できないあなた。もしかしたら原因は身体に合わないデスクかもしれません。

肩こりの予防

PCデスクの天面高を調整することで対策できます。PCデスクが高すぎると脇を開いたり肩を持ち上げたりといった不自然な体勢でタイピングすることになり、無意識のうちに首や肩に疲労を溜め込んでしまうリスクがあります。肘の角度は90度に曲げ、脇を大きく開いたり、肩を持ち上げなくても自然にタイピングできる位置に調整してください。事前にオフィスチェアの高さを調整しておいてください。

足のむくみ予防、集中力の維持

オフィスチェアの座面高を低めに設定することで対策できます。PCデスクが高すぎるために椅子も高い位置に設定してしまい、太もも裏が圧迫される → 足のむくみや疲労感につながるといった悪循環を起こすリスクがあります。また、足がブラブラと安定しない状態では、集中力散漫になる方もいらっしゃいます。※子供用の学習椅子に足置きが付いている理由はこのためです。

猫背、ストレートネックの予防

市販のモニターアームを設置すると、モニターを視界の正面に設置できるようになります。姿勢が良くなり、猫背やストレートネックといったデスクワーク病の予防が期待できます。予算に余裕がない場合、厚めの板などを敷いて代用するのもいいでしょう。ただし、モニターが倒れないよう安定した足場を作るようにしてください。※モニターがVESA 規格に対応している必要があります。事前にお調べください。

ゲーミングデスクとして

2016年7月の発売以降、個人ユーザーでもっとも多い使われ方が「ゲーミングデスク」です。
今やオンラインゲームの世界は「先端デバイス同士の戦い」。ハイスペックなゲーミングPC、キーボード、マウス、ヘッドセットからゲーミングチェアに至るまで、先端デバイスを使いこなしたプレーヤーに勝機が傾きます。

そんなゲーマー達にとってのPCデスクとは、すべてのデバイスを収容する「空母」のような存在。身長に合わせて天面を昇降でき、激しいタイピングにもグラつくことなく、大型モニター2枚を無理なく設置できる。本製品の強みを存分に生かすことができます。

仕様:BHD-1200M

  • カラー:ブラック/ホワイト/ウッド
  • サイズ:幅120cm×奥行き55cm、高さ59cm(59~80cm)
  • 製品重量:15.8kg
  • 構造部材(天板/脚部):合成樹脂化粧繊維板/金属(スチール)
  • 耐荷重:40kg未満
  • 梱包サイズ:H109×W630×D1270mm
  • 表面加工(天板/脚部/脚部):塩化ビニル樹脂、エポキシ粉体塗装、クロームメッキ

従来の机がこれより小さくても何とかなっていましたし、大きさは大きすぎるくらいです。机表面がマットな仕上げになっていて光学マウスの反応がよいそうですが、私はトラックボールーマウスLogicool MX ERGOを使用していますので関係ありません。この机を選ぶのはやはり高さ調節機能が最大のポイントです。

私の身長は175cm前後ですから、目安の表から68cmくらいに設置するのがよさそうですね。仕事場などで使う通常のデスクは70cmあって、このわずか2cmの差が姿勢に大きな影響を及ぼします。

私の場合であれば肘が高くなるので姿勢が後ろに下がり背もたれに寄りかかりますが、それでも高いので、徐々に体が倒れて行き、腰が寝た姿勢になってしまいます。これは腰痛持ちの立場としてはあまりよくない姿勢なので、度々姿勢を戻そうとしますが、机が高いせいもあり、やはり徐々に姿勢は崩れてしまう…というのを日々繰り返しています。

腰痛のためには日々腰をしっかりと立てた状態で使うことが重要ですし、すでに購入したゲーミングチェアとともに腰痛対策となることを期待しています。

組み立ては後日

価格的には、安売りやクーポンなどのタイミングに合ったので、2万円くらいで購入でき、よく売れているようですが在庫も潤沢なようで数日で到着しました。

パソコンデスク ゲーミング Bauhutte 昇降式 PCデスク 不二貿易 昇降 テーブル NANAO LA-130-D-BK LG 29UM57-P BHD-1200M

組み立ては1人でもできるようですので、休日にでも組み立ててみようと思います。

Bauhutte BHD-1200Mの購入(2)組み立てと使用感
組み立てながら最適化 オーディオルームを新しく作って、執筆環境を自室からオーディオルームへと移し、そのパソコンを設置するための机として、空いていたパソコンデスクを使用することにしました。 しかし少し高すぎるのと、奥行きも短く...

Her-
↓↓↓関連記事はこの下にあります、引き続きお楽しみください↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました