DENON DCD-SA11を導入(1)DVD-A1XVAの代替として

オーディオルームのメインプレーヤー

シアタールームの隣の部屋をオーディオルームに改装して、買い集めた機器とこれまで所有していた機器とを組み合わせてシステムを組んでみました。スピーカーは中古ですが新規導入、プリメインアンプも展示処分品、プレーヤーは12年前に購入したユニバーサルプレーヤーと、お借りしているアナログレコードプレーヤーとなります。

オーディオ ユニバーサルプレーヤー ステレオ専用SACD/CDプレーヤー DENON DVD-A1XVA DCD-SA11 PMA-SA11 Marantz PM-14S1 Sonus faber Chameleon T

  • スピーカー Sonus faber Chameleon T
  • スピーカー Bower & Wilkins 684 MW
  • スピーカー ALR JORDAN Entry Si
  • プリメインアンプ Marantz PM-14S1
  • プレーヤー DENON DVD-A1XVA
  • アナログレコードプレーヤー:YAMAHA GT-1000 ※お借りしたもの
12年も使えば… オーディオルームの構築を目指して、ステレオオーディオシステムに使える機器収集してようやく設置にこぎつけましたが、スタート時点におけるシステムの概要は以下の通りとなっています。 スピーカー Sonus f...

GT-1000についてはまだ動かせていませんし、ネットワークオーディオ環境を移動できていないので、部屋の片づけや記事の執筆などをしながら、DVD-A1XVAを使って、久しぶりにSACDを楽しんでいます。

オーディオ ユニバーサルプレーヤー ステレオ専用SACD/CDプレーヤー DENON DVD-A1XVA DCD-SA11 PMA-SA11 Marantz PM-14S1 Sonus faber Chameleon T

ネットワークオーディオだと好きな曲しか聴かないので、CDを丸々1枚聞くと昔はあまりぴんと来なかった曲も、いい曲だなと感じたり、細かい発見がいくつもありますね。意図せず聴くというのも新しい出会いには必要なことです。



再生できるにはできるが…

全体で60~70枚くらいあるSACDの中から、昔よく聞いていたSACDをソフトラックの奥から引っ張り出して順番に再生してみると、傷のついたSACDで音飛びをしてしまう事象が発生しまして、それはソフトの問題とは思いますが、1枚のSACDで再生できない物が出てきてしまいました。

オーディオ ユニバーサルプレーヤー ステレオ専用SACD/CDプレーヤー DENON DVD-A1XVA DCD-SA11 PMA-SA11 Marantz PM-14S1 Sonus faber Chameleon T

全部を確認したわけではないので、ソフト側の問題の可能性も十分にありますが、何せ12年前に購入したプレーヤーですし、しばらく使っていない間にトレイが一時開かなくなったりしましたし、そろそろ光学系のパーツも寿命が来ていてもおかしくはありません。



Sponsored Link

フォローしてね!

Sponsored Link