予約投稿の不備により公開順が混乱しています

6.1.4chへ向けて準備(9)AudioQuest Wild Blue Yonder(XLR)のプラグカバーの再装着と真贋判定

AudioQuest

賭けに勝ったが負けた

我が家ではシアタールームはアナログケーブル類のインターコネクトケーブル、スピーカーケーブル、バナナプラグ、Y型プラグなどAudioQuest製に統一してあり、6.1.4ch化に向けての準備として、純銀導体を採用したXLRケーブルを求めて、所有しているAudioQuest Sky2の上位モデルであるAudioQuest Wild Blue Yonderの中古品を購入してみました。

ホームシアター オーディオ Marantz AV8805A DENON POA-A1HD AudioQuest Wild Blue Yonder Sky2 colorado cheetah jaguar XLR

ケーブルは非常に傷んでおり、赤いタグが付いたメスプラグはメッシュがプラグから抜けて、ボロボロの状態です。

ホームシアター オーディオ Marantz AV8805A DENON POA-A1HD AudioQuest Wild Blue Yonder Sky2 colorado cheetah jaguar XLR

オス側のプラグも赤いタグが付いた方はカバーの中に納まっておらず、いやな予感はしましたがやはり赤いタグが付いたケーブル側は音が出ないという結果でした。

ホームシアター オーディオ Marantz AV8805A DENON POA-A1HD AudioQuest Wild Blue Yonder Sky2 colorado cheetah jaguar XLR

6.1.4chへ向けて準備(8)AudioQuest Wild Blue Yonder(XLR)の簡易チェックと動作確認
状態の悪いケーブルの簡易チェック 我が家ではシアタールームはアナログケーブル類のインターコネクトケーブル、スピーカーケーブル、バナナプラグ、Y型プラグなどAudioQuest製に統一してあり、6.1.4ch化に向けての準備として、純銀導体...

元々状態が悪いことは知っていましたし、真贋のリスクがあることは承知の上でしたが、音出しはOKということだったので、音が出ないのは想定外でしたね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました