Sponsored Link

大規模アップデートの余韻~電源ケーブルの整理と単線化~

電源環境の整理

もう6年前になりますが、2011年4月末のGWのある日にオーディオ専用の電源として、分電盤の子ブレーカーを1つをオーディオ用、1つをプロジェクタ用として確保して、壁内配線をOYAIDE EE/F-S 2.0を使って配線して電源環境の改善を図って以来、極力ACアダプタを排除したり、単線の電源ケーブルを使ったりしつつ、自分なりに工夫をしてきました。

そして、最近電源ケーブルに単線のPC-TripleCを採用し、4本を交換、2本を追加しました。

メーカーを統一することによる音質調整のシンプル化~試聴マラソンの走破~
貸し出し試聴マラソンの走破 LANケーブルなどのネットワーク周辺アクセサリの導入から始まったACOUSTIC REVIVEのアクセサリ類の試聴マラソンは約3か月近くに及び、ご厚意によりいろいろなアクセサリを試聴させていただくことができまし...

しかし、上記の電源ケーブルの変更と追加によって、余った電源ケーブルがあり、一度各機器に使っている電源ケーブルの整理をする必要がありそうです。

現在使っているオーディオ機器、映像機器の中で、電源ケーブルを交換可能な機器と使われている電源ケーブルを一覧にして、どの部分を入れ替えるべきか検討してみました。



3ヶ月ほど前の電源ケーブル環境

こちらはACOUSTIC REVIVEの電源ケーブルを導入する前の、各AV機器に使用されている電源ケーブルの一覧です。

アンプ類

Marantz AV8802A:AudioQuest NRG-5(0.9m)
DENON POA-A1HD:AudioQuest NRG-5(0.9m)

プレーヤー&ゲーム機

Panasonic DMP-UB900:AudioQuest NRG-5(1.8m)
DENON DVD-A1XVA:AudioQuest NRG-5(0.9m)
Marantz NA-11S1:AudioQuest NRG-5(0.9m)
Panasonic DIGA DMR-BZT9000:FURUTECH Absolute Power-18(1.8m)
Panasonic DMR-BW970
:AudioQuest NRG-1.5(0.9m)
SONY Playstation4 Pro:AET HIN AC EVO(1.8m)
SONY Playstation3:AudioQuest NRG-1.5(0.9m)

アナログ電源

EL SOUND 汎用アナログ電源:AudioQuest NRG-X3(0.9m)
EL SOUND 汎用アナログ電源:AudioQuest NRG-X3(0.9m)
ACOUSTIC REVIVE バッテリリファレンス電源RBR-1 :付属ケーブル

ネットワーク機器

Allied-telesis CentreCOM GS908XL:AudioQuest NRG-X3(0.9m)

日本では販売されていないAudioQuest単線電源ケーブルやOYAIDEの切り売り単線電源ケーブルを中心とした構成になっていて、不足分を国内で販売されているケーブルで補っている環境でした。

以前にも書いていますが、私は出来るだけ電源ケーブルはノイズ耐性の高い単線を使いたいと常々思っており、先に書いたとおり単線の電源ケーブルACOUSTIC REVIVE EE/F-2.6-TripleCACOUSTIC REVIVE POWER REFERENCE-TripleCを追加しました。

変更した事によって次のように変わっています。

Sponsored Link

フォローしてね!

Sponsored Link