2020/2/6記事の公開設定をミスして公開が定時にできていませんでした、残念

2018年12月のアクセスランキング~首位陥落、ネットワークオーディオは光接続の時代へ~

アクセスランキング

2018年12月のアクセスランキング

本ブログの2018年12月のアクセスランキングを集計してみました。

順位発表

1位:4K/HDRが楽しめるNetflixを2週間試してみた~体験レビュー~

4K/HDRが楽しめるNetflixを2週間試してみた~体験レビュー~
4K/HDRが楽しめるNetflix 海外ドラマの視聴を目的として、5大定額制動画配信サービスの加入を検討し、Netflixの無料1ヶ月無料体験を試すことにしました。 お試しで契約したのは、3つのプランの内、最も上の...

2位:Logicool G27がPlaystation4で使えない…Brook PS3 to PS4 Controller Adapterを購入

ハンドルコントローラーLogicool G27がPlaystation4で使えるBrook PS3 to PS4 Controller Adapterを購入
先日、グランツーリスモSPORTクローズドβテストに申し込み、当選したことを記事に書きました。これまで使ってきたLogicool G27がPlaystation4 Proでは対応していないことが分かり、PS4でも使えるようにするBrook PS3 to PS4 Controller Adapterを購入してみました。

3位:Quick Chargeとは何ぞや?2.0と3.0の違いは?

Quick Chargeとは何ぞや?2.0と3.0の違いは?4.0は下位互換性なし?
Quick Chargeとは米国のクアルコム(Qualcomm)社が開発したスマートフォンやタブレットなどを高速に充電する規格。USBに比べて桁違いの給電能力となっています。中でもQuick Charge3.0では電圧値を小刻みに変動させることができ、充電に最適な電圧値、電流値を調節して充電できるようになっています。

4位:今年導入してよかったものBest10~2017~

今年導入してよかったものBest10~2017~
2017年中に書いておきたいレビューはもっとあったんですが、時間がなくて書ききれませんでした。来年に持ち越すことにして、とりあえず2017年導入してよかったものをまとめて振り返っておきたいと思います。一つ一つの効果の高さではなく、私とシステム全体にとって貢献度が高かった順になります。まずは10位から見ていきましょう。

5位Lenovo ideapad 510のファンクションキーの設定がおかしい

Lenovo ideapad 510のファンクションキーの設定がおかしい(ThinkPad/YOGA/Fnキー)
先日家族のために購入したLenovo ideapad 510ですが、データの移動やアプリケーションの再インストールなどが終わり家族が使い始めましたが、いつものようにキータイプができないと家族にいわれました。どうやらFnキーを押すと文字が変換されず、機内モードになってしまい、標準的な設定になっていないようです。

6位フレッツテレビが新4K/8K衛星放送に対応するってよ!

フレッツテレビが新4K/8K衛星放送に対応するってよ!~専用ユニット追加で右旋は12月、左旋は来夏提供開始~
フレッツテレビが新4K/8K衛星放送に対応予定 どうやらNTT東西はスカパーが提供する新4K8K衛星放送に対応するようですね。 スカパーJSAT株式会社、東日本電信電話株式会社および西日本電信電話株式会は、BSデジタル放送/110度CS...

7位FLACよりWAVの方が音質が良いわけではない

FLACよりWAVの方が音質が良いわけではない
FLACファイルとWAVファイルの音質比較をする際には、再生する環境を同等にして行われますが、本当に同等の環境になっているのかと言う疑問がわきます。ファイルフォーマットを比べて音質の差をつけたがる傾向が見られますが、それは問題意識がずれています。WAVとFLACの間で再生品質に差は本来あっていいことではありません。

8位ビックカメラSuicaカードを退会してやった~退会の方法と手順~

ビックカメラSuicaカードを退会してやった~退会の方法と手順~
今回はスマートフォンの買い替えのためのプランを聞いてみたかったので立ち寄ったのですが、平日だったので念願のビックカメラSuicaカードの解約処理を進めることができました。ビックカメラSuicaカードは、Suicaへのチャージ還元率が高かった(等価交換だった)ので契約しましたが、やめておけばよかったと後悔しています。

9待望のPioneer UDP-LX800の設置と動作確認、軽く試聴も…

待望のPioneer UDP-LX800の設置と動作確認、軽く試聴も…
シミュレーション不足 先日ついに届いた4K UrtraHD Blu-ray対応ユニバーサルプレーヤーPioneer UDP-LX800ですが、11月下旬と聞いていたので、突然の到着に心の準備も、ラックの設置シミュレーションすらできていなか...

10位:光メディアコンバータとケーブルの選び方

光メディアコンバータとケーブルの選び方・改
初心者向けにザックリ解説。ネットワークオーディオに光メディアコンバータを使って、ノイズの低減を図ることを考えている人がもしいたら…という観点で導入の手がかりになる情報として、技術的な難しい話は最低限にして、光メディアコンバータとそれに使う光ファイバーケーブルの選び方をザックリ書いてみようと思います。

さて前月からの変化を見てみましょう。



アクセスランキング
スポンサーリンク
Hermitageをフォローする




Bells of Hermitage~エルミタージュの鐘~

コメント

  1. Ni より:

    エルミタージュさん明けましておめでとうございます。

    ルーミンX1の様に光ファイバーによるLAN接続が主流になる時代が来るのでしょうか?
    かつてWin98〜XPの時代にサウンドカードの光SPDIFを使ってミニコンポに繋いでいた時があったのですが、サウンドカードのRCAや同軸ケーブルSPDIFの接続とは比べにならないほどクリアだったのを思い出しました。

    私もルーミンだけで無く各オーディオメーカーが本腰入れているのか?
    光ルーターは元より、対応NASや対応ネットワークプレーヤーが
    どの位の速さで普及して行くか?注目しております。

    • Hermitage より:

      Nさん、あけましておめでとうございます。

      オーディオ機器とって鬼門となるノイズやアースループなどの問題を綺麗に取り除くことができる最適な手段だと思います。
      LINNがネットワークオーディオプレーヤーを出したときもそうでしたが、こういう新しいものが出たとき、その有用性を世に広められる人がいなければ、どんなに良いものでも広がることはないでしょうね。日本で言えば雑誌や評論家が理解し、ユーザーを納得させられればメーカーは追随するでしょう。

タイトルとURLをコピーしました