6/16公開予定の記事を誤って6/15に公開してしまったため後日公開にさせていただきます。

DELA N1AのLANケーブルの交換 Acoustic Revive R-AL1→LAN-1.0 Triple-C(1.0m)

Acoustic Revive

試聴システムと試聴曲

システムの概要は以前の記事にも書きましたので、省略しますが興味がある方は前回の記事をご覧ください。

DELA N1Aの試聴レビュー~ファーストインプレッション~
やっと試聴できるように… 先日、到着したDELA モニター評価機ですが、設置をした後、ファイルの取り込み方を検討した結果、ネットワーク経由での取り込みとなりました。 NASが接続されているネットワークは100Mbps...

試聴曲はいつものとおり、以下のような曲を聴いてきます。

image ※FLAC 44.1kHz/16bit

Boyz II Men – Evolution ※FLAC 44.1kHz/16bit

Diana Krall – When I Look in Your Eyes ※FLAC 96kHz/24bit

 ネットワークオーディオ バッファロー BUFFALO MELCO SYNCRETS INC. メルコシンクレッツ株式会社 NAS ハイレゾ対応デジタルミュージックライブラリ DELA HA-N1AH40 HA-N1AH40/2 モニター募集 応募用件 条件 概要 75000円 申し込み方法 紹介 ユーザーレポート レビュー 開梱 外観 購入 到着 Audioquest NRG-X3 NRG-5 より線 FURUTECH Absolute Power-18 AET HIN AC EVO   ネットワークオーディオ バッファロー BUFFALO MELCO SYNCRETS INC. メルコシンクレッツ株式会社 NAS ハイレゾ対応デジタルミュージックライブラリ DELA HA-N1AH40 HA-N1AH40/2 モニター募集 応募用件 条件 概要 75000円 申し込み方法 紹介 ユーザーレポート レビュー 開梱 外観 購入 到着 Audioquest NRG-X3 NRG-5 より線 FURUTECH Absolute Power-18 AET HIN AC EVO

ようやく開放され始めたポテンシャル

試聴曲を聞き始めて、ようやく音が音楽に感じられるようになってきたなと思いました。

ボーカルが少し前に出てくる一方で、後方に音が広く展開しステージか大きく感じられるようになりました。ボーカルの口元にも存在感が感じられ、より動きが分かるようになったように感じられます。静かで安定感があり、音に生気が少し感じられるようになりました。

高音の芯の部分にはまだ硬さはあるものの、アコースティックギターの音には艶が出てきて、ずっと高音よりだった音にも、中域の厚みや低音の広がりが少し出てきたように感じられます。2ヶ月前にレイアウト変更してからスピーカーの間隔が狭くなったことで感じていた、音場が小ささ、狭さがようやく解消されてきたなという感じです。

しかしまだ鳴っているだけの及第点、合格点には程遠い状態です。次の手を考えている間に新しい省電力の光メディアコンバータが届いたので交換しよう。

RBR-1の供給電力量の不安と光メディアコンバータ
アナログ電源の発熱に対する懸念 以前、スイッチングハブPlanex FX-08miniと光メディアコンバータ サンワサプライ EC-202Cの電源を、バッテリ駆動からAcoustic Revive バッテリリファレンス電源RBR-1に変更...

DELAは素の状態でも、パソコン用の市販NASに比べれば優秀ですが、これだけ鳴らすのにてこずるのは久しぶりな感じで、余裕や余地が大きいだけにRockDisk for audioより手がかかるという印象です。

足元、電源ケーブル、LANケーブルと来て、次は振動対策か、ノイズ対策か…。ハードディスク揺れてるし、基盤はかなり無防備に見えるし、どっちも効きそう…。

Her-
↓↓↓関連記事はこの下にあります、引き続きお楽しみください↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました