2020/5/16以降Gmailの認証方式の変更に伴いメールマガジンが配信できなくなっていましたが再開いたします。

AMP機能無効化~Cocoonをバージョンアップ後AMPエラーが大量検知~

ブログ運営/執筆環境関連

AMPの導入はまだデメリットが多い

先日、本ブログのWordPressのテーマをSimplicity 2から最新のトレンドにあったモバイルフレンドリーなテーマCocoonへ変更しました。

ホームシアター オーディオ ブログ 運営コスト レンタルサーバー ドメイン 更新料 初期費用 Whois代行業務 WordPress テーマ Cocoon Simplicity2 表示速度の改善 Cocoon設定 高速化 HTML最小化 CSS最小化 JavaScript縮小化 AMPエラー a3 Lazy Load AmazonJS Autoptimize Classic Editor FancyBox for WordPress PS Auto Sitemap WordPress Popular Posts Broken Link Checker All In One SEO Pack style[amp-keyframes] amp-animation amp-animation extension .json script タグ「amp-iframe」の属性「src」の URL プロトコルが無効です。 AMP HTML タグにレイアウト属性がありません。

2019年12んがつの初めにバージョンアップしている通知を受け取って入ることに気づき、これまでのVer.1.9.9.5.3からVer.2.0.1に更新することにしました。

Cocoon 2.0.1アップデート内容

Cocoon 2.0.1のアップデート内容は以下のようなものでした。

機能追加

  • tecurioスキン9種追加
  • カテゴリー・タグページに目次実装
  • コメント移動ボタンの作成
  • Analyticsスクリプトの変更機能追加

変更

  • 商品リンクスタイルの変更
  • Amazon・楽天・カエレバ・ヨメレバのボタンスタイルを変更

不具合修正

  • iframe Lazy Loadの不具合修正
  • Gutenbergパーツのスタイルの調整
  • ヘッダー・フッターモバイルボタンの不具合修正
  • spotlightの画像拡大が動作していなかった不具合修正
  • ScrollHintjのoverflow対応
  • Jetpackの統計グラフをLazy Loadから除外
  • 関連記事ウィジェットのタイル表示の不具合修正
  • タブレットシェア・フォローボタンの不具合修正
  • モバイルヘッダーメニューのロゴ処理追加
  • blogcardクラスがあるdiv要素のはみ出し対応
  • スキンスタイルの修正

何のこっちゃわからんという修正も多々ありますが、不具合の修正も含まれるということで更新を行うことにし、バージョンアップはものの数分で完了しましたが、数日後またあれに悩まされることになります。



ブログ運営/執筆環境関連
スポンサーリンク
Hermitageをフォローする




Bells of Hermitage~エルミタージュの鐘~

コメント

タイトルとURLをコピーしました