SONY一覧

BRAVIA KJ-75X9400Cの再修理~パネルコントロール基板交換~

先週、腰に激痛が走った後、SONY BRAVIA KJ-75X9400Cの再修理の連絡がありました。これは私にとっては予想外のことでしたが、1週間後に再修理をしていただくことになりました。当日になっても少し痛みましたが、立ち上がることは出来たので、立会いくらいは出来るだろうと思ったので作業をしていただきました。

スマートフォンの買い替え(2)~更新後の費用シミュレーション~

先日の記事で、現在契約しているプランの実質負担額の現状把握を行いました。XperiaZ3(SO-01G)とLG L-03Eの2台を契約している状況で、いろいろな経緯をたどり、現時点での負担額は2台あわせて1,078円という状態です。 では機種変更をした場合のプランについてシミュレートしてみます。

スマートフォンの買い替え(1)~更新前の費用~

スマートフォンの月々サポートが切れ、2年契約の更新月になりました。買い替えをもくろんでいますが、現在所有しているスマートフォンXperia Z3とモバイルルータLG L-03Eの契約にいくらかかっているのか、確認していきます。次の契約候補はXperia XZ(SO-01J)とiPhone7の予定です。

BRAVIA KJ-75Z9Dに交換前にKJ-75X9400C再修理の連絡~予想を超える話は面白い~

もう話はついたと思って、私はこのまま調子の悪いKJ-75X9400Cを使い続けて、5月に後継機KJ-75Z9Dと交換してもらうつもりでしたが、再修理をさせて欲しいと突然電話があり。私としてはいつ壊れるかわからない不安はありましたが、今さらKJ-75X9400Cを使い続けるのも嫌だったので、お断りしようかと思いました。

SONY DLC-9150ESをDMP-UB900の音声用HDMIケーブルとして試す

HDMIケーブルAUDIOQUEST HDMI-3をDMP-UB900の音声出力用のケーブルとし鉄買っていましたが、音声出力を重視して作られたHDMIケーブルを密かに探していて、先日SONY DLC-9150ESを入手することができました。AUDIOQUEST HDMI-3と交換して音を比較してみようと思います。

SONY HDMIケーブル DLC-9150ESを購入~DMP-UB900の音声用ケーブルとして~

以前、Panasonic DMP-UB900のレビューをした際に、音質がやや腰高で物足りないという感想を持ったことで、眠っていたHDMIケーブルAUDIOQUEST HDMI-3を音声出力用のケーブルとして使っていますが、それに代わるケーブルとして、SONY DLC-9150ES(中古)を安く購入することが出来ました。

作り話のような本当にひどい話~BRAVIA KJ-75Z9D~

SONYは故障で困っているユーザーよりも、新規販売を優先する会社です。故障して不具合抱えているので修理を依頼、修理しても直らなかったから後継機に交換の手配になったのに3ヶ月待てといわれました。新規に後継機を買うと1ヶ月の納期なのになぜ3ヶ月も待たなくてはいけないの?と聞いても3ヶ月が最短だと言い張ります。