8/1予約公開機能の不備により公開が遅れました。

AfterShokz 骨伝導式ワイヤレスヘッドセットOpenCommの導入と試聴

アクセサリ

高いけど装着感がよい

新型コロナウィルスの影響でテレワークが日常となり、仕事中の通話はもっぱらヘッドセットを使っての会話が多くなりましたが、普段使用している片耳イヤフォン型のヘッドセットは、耳を密閉してしまうので、耳を傷めてしまう懸念があり、1月に購入した骨伝導式ワイヤレスヘッドフォンAfterShokz OpenMoveのようなヘッドセットがないかと探したところ、AfterShokzのラインナップにはOpenCommというマイクを調節可能なヘッドセットがあるのを見つけました。

オーディオ ヘッドフォン 骨伝導 AfterShokz AS400 ワイヤレス OpenMove Slate Grey OpenComm AFT-EP-000026 レビュー

AfterShokz骨伝導式ワイヤレスヘッドセットOpenCommの購入
ヘッドセットは耳に入らない方がいい 新型コロナウィルスが国内で確認されてからは在宅勤務が日常となり、リモート会議をする機会が爆発的に増えました。音声による通話を自宅でする場合は、家族など同居人にその内容を聞かれないようにする必要があること...

ヘッドセットの割に価格が高く購入のハードルが高い製品ですが、日常的に感じるストレスを軽減するため、耳を守るため、思い切って購入してみました。

グッドデザイン賞受賞のデザイン

AfterShokz OpenCommの箱には、国内正規販売店からの購入なので2年保証のシールが貼られています。

オーディオ ヘッドフォン 骨伝導 AfterShokz AS400 ワイヤレス OpenMove Slate Grey OpenComm AFT-EP-000026 レビュー

2020年グッドデザイン賞のロゴがありますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました