Sponsored Link

PS4 Proとアナログ電源のためにAudioQuest NRG-X3を購入

Playstation4 Pro発売まであと2週間

もうまもなくPlaystation4 Proが発売されます。

ついに上位モデルPlaystation4 Pro発表!
ついにPlaystation4 Pro発表! 以前から噂されていた4K/HDR対応版Playstation4 Neo。ついにPlaystation Meetingにて発表されました。正式名称はPlaystation4 Pr...

Playstation4 Proの写真を見ていてふと思ったんですが、これよくみると電源は3Pタイプ(アースピンなし)なんですね。現在使っているPlaystation4の初期モデルの電源コネクタは2P(メガネ)タイプなので、電源ケーブルが変わります。

ゲームも極力高画質で高音質で遊びたいと日ごろ思っている私としては、標準でついてくる電源ケーブルを使う気は毛頭ありません。現在はAUDIOQUEST NRG-1.5というアメリカ仕様の電源ケーブル(単線)を使っていますが、これを別のものに変える必要があることに気がつきました。



電源ケーブル

現在、余っている3Pタイプの電源ケーブルはOYAIDE PA-23 ZX(3.0m)くらいしかなく、もともとプロジェクタの電源に使っていましたが、硬くて取り回しが悪い上にちょっと長すぎるという理由で現在は使われていません。

そして話は少しそれますが、先日導入したIODATA RockDisk for audioのアナログ電源導入の際に電源ケーブルが不足していました。

RockDisk for audioの電源をアナログ電源に交換
ELSOUNDアナログ電源到着 この1週間ほど、オフ会があり、パソコンの入替をしたりと、バタバタしていて後回しになっていましたが、IODATA RockDisk for audio用に発注してあったエーワイ電子 ELSOUND アナログ電...

ただいま暫定ケーブルで稼働中です。どちらにせよ電源ケーブルを2本ほど購入しなくてはいけないようなので、電源ケーブルを利用先を少し変更することにしました。

電源ケーブルの割り当て変更

メインシステムで使っている電源ケーブルは、国内では購入することができないAudioQuest NRG-5(単線)で統一されているので不満はありませんし、変更する必要がありません。

ネットワークオーディオ Playstation4 Pro 電源ケーブル Audioquest オーディオクエスト NRG-X3 レビュー

それほど高額な電源ケーブルは新しく購入するつもりがないので、手頃で傾向も予測のしやすい電源ケーブルとしてAudioQuest NRG-X3(0.9m)を2本購入することにしました。

Sponsored Link

フォローしてね!

Sponsored Link