2020/2/6記事の公開設定をミスして公開が定時にできていませんでした、残念

まだ間に合うWindows10の無償アップグレード~2020年1月14日のWindows7サポート切れに備えろ!※Infineon TPM Professional Packageの削除

ブログ運営/執筆環境関連

Windows10を買わなくてもアップグレードできる

私は本ブログを始めて数か月たった2016年9月に購入したASUSPRO EeeBox PC E510というビジネスモデルのパソコンを主に使って、本ブログの記事を作成してきました。スペックは大したことありませんが、ブログの記事作成に関しては今も特に支障なく使えています。

ブログ パソコン Windows7 サポート切れ 2020年1月14日 Windows10 まだ間に合う 無償アップグレード 方法 ASUSPRO EeeBox PC E510 NEC LENOVO HP DELL SONY VAIO FUJITSU Acer

メインパソコンとリッピング専用機の入替を検討
現在のパソコンに大きな不満はありませんでしたが、買い替える時期にはなっていましたし、私のニーズである低消費電力、省スペースのパソコンが安かったので購入しました。購入したパソコンはASUS Tekのビジネスモデル(ASUSPRO EeeBox PC E510 E510-B1384)で機能も必要最低限です。

2020年1月14日、とうとうWindows7のサポートが終了します。ASUSPRO EeeBox PC E510は購入当時からWindows7 Professionalを搭載したままになっているので、ずっと買い替えも検討していましたが、中々これという商品が見つかりません。

ブログ パソコン Windows7 サポート切れ 2020年1月14日 Windows10 まだ間に合う 無償アップグレード 方法 ASUSPRO EeeBox PC E510 NEC LENOVO HP DELL SONY VAIO FUJITSU Acer

セキュリティ面を考えてもこのまま使い続けるわけにはいきませんので、年末年始なら多少は時間が取れると思い、重い腰を上げてWindows10にアップグレードすることにしました。

見つからないWindows10 Home Edition

実はずいぶん前にゲーム用のパソコンを1台作るためにWindows10 Home Editionを購入しており、そのパソコンは使わなくなってしまったのでライセンスが余っていました。

そのディスクを使ってASUSPRO EeeBox PC E510Windows10に入れ替えるつもりでいましたが、ずっとそのディスクだと思っていたものはWindows 8.1のディスクであることが判明、目的のディスクを探してみても見当たりません。困った…。

仕方なくWindows10にアップグレードする方法を模索しましたが、すでに期間は終了していると思われていたWindows7Windows8.1のプロダクトキーを使ったWindows10への無償アップグレードは、現在も可能なことが分かったので、急遽そちらの方法でアップグレードすることにしました。もちろんMicroSoft公式HPからですよ!



ブログ運営/執筆環境関連
スポンサーリンク
Hermitageをフォローする




Bells of Hermitage~エルミタージュの鐘~

コメント

タイトルとURLをコピーしました