2019/11/3ブログをリニューアルしました!

シアタールーム回顧録~MONSTER CABLE M1000 HDMI 10M(2007/4~2011/3)

Marantz

2008年6月にプロジェクタをMarantz VP-15S1に交換してからもしばらくは使っていました。

ホームシアター 回顧録 HDMIケーブル ONKYO MOSTERCABLE M1000 SAEC SH-1010 MITSUBISHI LVP-HC3100 Marantz VP-15S1 レビュー DLP プロジェクタ

天井表にケーブルカバーを取り付けて通すことでHDMIケーブルは10mも必要なくなったことから、2009年3月にWireWorld SSH5-2(7m)買い替えをしました。その後2011年4月に電源工事に合わせて天井裏に配管を通して今の形になっています。

ホームシアター 回顧録 HDMIケーブル ONKYO MOSTERCABLE M1000 SAEC SH-1010 MITSUBISHI LVP-HC3100 Marantz VP-15S1 レビュー DLP プロジェクタ

その際にM1000 HDMIは知り合いに譲ってしまったので、その後どうなったかは知りません。

もしこのケーブルでなかったら

もしMONSTER CABLE M1000 HDMIを購入していなければ、その先に続いたハイエンドケーブルの購入にも歯止めがかかっていたと思うので、WireWorld SSH5-2(7m)のような10万円を超えるようなケーブルやSANWASUPPLY KM-HD20-FB10などは購入していなかったかもしれません。

ホームシアター 回顧録 HDMIケーブル ONKYO MOSTERCABLE M1000 SAEC SH-1010 MITSUBISHI LVP-HC3100 Marantz VP-15S1 レビュー DLP プロジェクタ

今では映像は平型(きしめん)HDMIケーブル、音声は丸型HDMIケーブルが選択する基準になっているのでMONSTER CABLEのHDMIケーブルを購入する機会はありませんが、パワフルな映像の印象は今も頭に残っています。

いずれまたMONSTER CABLEのHDMIケーブルを使う機会があるかもしれませんね。

Her-
↓↓↓関連記事はこの下にあります、引き続きお楽しみください↓↓↓



Marantzホームシアター回顧録
スポンサーリンク
Hermitageをフォローする




Bells of Hermitage~エルミタージュの鐘~

コメント

タイトルとURLをコピーしました