6/16公開予定の記事を誤って6/15に公開してしまったため後日公開にさせていただきます。

フレッツテレビで新4K/8K衛星放送が映らない(2)3種類のアッテネータを試す

4K/HDR&DolbyAtmos

もっと減衰してみてはどうか?

ちなみにもっと減衰したらどうなるか見てみたかったので、直列で15dbと6dbのアッテネータ(減衰器)を2重にしてみました。

ホームシアター 4K 8K 新4K/8K衛星放送 フレッツテレビ 一体型ONU 沖電気 PR-400KI PR-600KI 新4KBS/CS放送対応CATV・BS・CS ブースター MASPRO 10BCBW30U ミハル通信 SP-CV32M NEC Aterm WG2600HP3 アッテネータ 減衰器 6db 10db 15db

15dbの時と同じ受信レベル(36)でありながら、信号強度は40→36と落ちていますので、これ以上減衰するのは良くなさそうです。

ホームシアター 4K 8K 新4K/8K衛星放送 フレッツテレビ 一体型ONU 沖電気 PR-400KI PR-600KI 新4KBS/CS放送対応CATV・BS・CS ブースター MASPRO 10BCBW30U ミハル通信 SP-CV32M NEC Aterm WG2600HP3 アッテネータ 減衰器 6db 10db 15db

どれを使うか

前述の結果を一覧表にまとめてみました。※緑は必要レベル以上、黄色はややレベル不足

アッテネータ6db10db15db15db+6db
受信レベル26343636
信号強度54464036

とりあえず受信さえできれば支障はないので、6db以上のアッテネータなら使えそうですが、信号強度と受信レベルや取り回しなどを考えると、10dbのアッテネータがバランスがよさそうですね。

ともかくこれでスカパー!でF1の4K放送が受信できる状態になりました。現在契約しているスカパー!光プレミアムSONY BRAVIA KJ-75Z9Dに専用のCASカードを挿入して試聴していますが、スカチャン1 4Kしか見ることができないので、同契約するのが一番いいのかちょっと契約を見直してみましょうかね。

Her-
↓↓↓関連記事はこの下にあります、引き続きお楽しみください↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました