2020/5/16以降Gmailの認証方式の変更に伴いメールマガジンが配信できなくなっていましたが再開いたします。

シアタールーム回顧録~Eclipse TD 307WH(2011/6~2019/11)

オーディオ&シアター

タイムドメイン理論に惹かれて

2006年7月に家を建て替えて、一耳惚れしたDALI Helicon 800DENON PMA-SA11の組み合わせでシアタールームを作りましたが、2008年1月にDENON AVP-A1HD/POA-A1HDを導入した後、他社のスピーカーなども気になり始めました。

ネットワークオーディオ アンプ フルデジタルステレオパワーアンプ RASTEME SYSTEMS RDA-520 富士通テン ECLIPSE TD307WH TD307MK2A DENON DRA-100 DDFA

有名なメーカーのものは店頭でも聞くことができるので良かったんですが、タイムドメイン理論を採用した富士通テン ECLIPSE TDシリーズはなかなか試聴する機会がありませんでした。当時のスピーカーの中では一番デザインがかわいかったように思います。

手に入れたジャンク品

タイムドメイン理論を採用したスピーカーからはどんな音がするのだろう?一度聞いてみたいなぁ…と思いつつもなかなか試聴をする機会がないまま数年が経過し、2011年6月にたまたま見かけた中古のジャンク品として購入したのが富士通テン Eclipse TD 307WHでした。

ネットワークオーディオ アンプ フルデジタルステレオパワーアンプ RASTEME SYSTEMS RDA-520 富士通テン ECLIPSE TD307WH TD307MK2A DENON DRA-100 DDFA

割と傷も多い商品でしたが、ジャンク品だった理由は確かスタンドのぐらつくということだったと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました