8/1予約公開機能の不備により公開が遅れました。

D-RENで遊ぶ(3)~スイッチングハブ~

Planex FX-08mini

このスイッチングハブPLANEX FX-08miniの直下にD-RENを入れて試聴してみることにしました。

試聴曲

今回の試聴曲以下の2枚のCDです。

image(イマージュ)

このCDをリッピングしてネットワーク再生し、以下の3曲を試聴します。

  • 03. リベルタンゴ / ヨーヨー・マ
  • 13. 「風笛」― あすかのテーマ / 大島ミチル featuring 宮本文昭
  • 16. 「情熱大陸」メインテーマ/ 葉加瀬太郎 with 小松亮太

Boyz II Men – Evolution(国内盤ボーナストラック付)

さらにこのCDをリッピングしたFLACファイルを聞きました。

プレーヤはMarantz NA-11S1で再生します。

音の変化

結論から言えば、音の変化は…ほとんどないです。

RockDisk for audioの時のような劇的な変化はなく、期待していた方向とはむしろ逆の変化が現れて、音の主張がわずかに控えめな印象でした。しかも、あってもなくてもさして変わらないくらいの差しかなく、こんなにほとんど変化が起きないのは逆にびっくりしたくらいで採用見送りになりました。

もちろんスイッチングハブには大きな振動を生じるファンなどはなく、すでにfo.Q TA-102などで振動対策をしていたこともあって、振動の影響が少ないのかもしれません。

そろそろ機器の足元に行ってみようか…。プレーヤやアンプの下に装着するのは、変化が大きくてやや怖いという気持ちがあります。

D-RENで遊ぶ(4)~Marantz NA-11S1~
D-RENを試すのは4台目 これまでD-RENをいろいろ試してきました。 Panasonic DMP-UB900 IODATA RockDisk for audio PLANEX FX-0...

Her-
↓↓↓関連記事はこの下にあります、引き続きお楽しみください↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました