2020/5/16以降Gmailの認証方式の変更に伴いメールマガジンが配信できなくなっていましたが再開いたします。

F1へ誘われたキッカケ~新世紀GPXサイバーフォーミュラ Blu-ray&メガハウス製のヴァリアブルアクションシリーズ

F1

F1を見るキッカケとなった作品

私は幼少期からスポーツカーが好きで毎日のように写真付きの絵本を見て、出かけるとかっこいいスポーツカーを探していたそうです。今となってはその知識も消えてしまいましたが、その影響からかF1が好きで、F1マシンが都内で展示されるときには見に行ったりもしています。これは池袋の西部本店に展示されていたのがMcLAREN HONDA MP4/4です。

ホームシアター F1 ミハエル シューマッハ 新世紀GPXサイバーフォーミュラ 11 ZERO SAGA SIN BD ALL ROUNDS COLLECTION TV Period OVA Series ヴァリアブルアクション ファイアースペリオンG.T.R ナイトセイバー005

毎年F1をフジテレビネクストを契約して視聴していることは、本ブログでも何度か触れていますが、そのキッカケとなったのは1つのアニメ作品でした。

キッカケはアニメ

1991年3月から放送が開始された新世紀GPXサイバーフォーミュラというアニメがあります。

ホームシアター F1 ミハエル シューマッハ 新世紀GPXサイバーフォーミュラ 11 ZERO SAGA SIN BD ALL ROUNDS COLLECTION TV Period OVA Series ヴァリアブルアクション ファイアースペリオンG.T.R ナイトセイバー005

F1に取って代わる最先端技術を搭載した近未来の自動車レース「サイバーフォーミュラ」を描いた作品で、主人公である風見ハヤトが父親の開発したレースカー「アスラーダ」を輸送中に強奪犯に襲われ、アスラーダを守るために乗り込んだことで唯一のドライバーとして登録されてしまい、その後レースへと身を投じて挫折を繰り返しながら成長していくという作品です。

ホームシアター F1 ミハエル シューマッハ 新世紀GPXサイバーフォーミュラ 11 ZERO SAGA SIN BD ALL ROUNDS COLLECTION TV Period OVA Series ヴァリアブルアクション ファイアースペリオンG.T.R ナイトセイバー005

導入部分が、何とも機動戦士ガンダム的な流れで始まるアニメです。

マシンに搭載された先進的な技術

今振り返ると約30年前の作品にもかかわらず、設定上でサイバーフォーミュラマシンに搭載された技術には非常に先進性がありました。

水素エンジンや常温超伝導モーターなどの無公害エンジン、ドライバーとコミュニケーションを行い、レースの状況判断を行いドライバーをサポートするナビゲーション用人工知能を搭載するなど、今だ実用化できていない技術を搭載しており、その後OVAシリーズとして2000年に完結するまで、10年に渡って人気が続いた理由の1つかもしれません。

  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ(TVシリーズ 全37話) 1991年
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ 11(OVA 全6話) 1992~1993年
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ ZERO(OVA 全6話) 1994~1995年
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ EARLYDAYS RENEWAL(OVA 全2話) 1996年
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ SAGA(OVA 全8話) 1996~1997年
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ SIN(OVA 全5話) 1998~2000年

これらの作品はdアニメストアなどのVODサービスでも配信されています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました