CEITURA ゲーミングスタイルチェア(本革)2125B~Black Friday 2018

オーディオルームと執筆環境

現在、我が家の二世帯化のために着々と工事が進んでいて、3階となるシアタールームの隣にオーディオルームを作ることが確定していますが、換気窓の撤去(閉鎖)と入口ドアの防音ドアへの交換が予定されています。

オーディオルーム 執筆環境 CEITURA 2125B ゲーミングチェア オフィスチェア 多機能 ゲーム用チェア リクライニング パソコンチェア ひじ掛け付き 腰痛対策 可動式 ランバーサポート 本革 B07FYBXC7H

シアタールームと自室のリフォーム 着々と進んでいる自宅の二世帯化リフォーム工事に伴い、実はシアタールームやオーディオルームに加え、自室のリフォームも予定されています。2018年10月から始まった工事もバスルームの新設工事から次のステップに...

いずれは電源工事などもしたいところですが、まだオーディオルームとなる部屋には各部屋から待避してきたものや、以前から置いてあったAV機器の箱やパソコン周辺機器の箱、マンガ本などで物があふれている状態なので、電源工事は二世帯化の完成後に検討することになるでしょう。



オーディオルームに執筆環境を融合

オーディオルームを作る目的はいくつかありますが、その理由として次の2つが今回の主題です。1つは音楽を聴く時間を増やしたいということと、もう1つは機器やアクセサリの交換をしやすい環境にしたいというものです。

オーディオルーム 執筆環境 CEITURA 2125B ゲーミングチェア オフィスチェア 多機能 ゲーム用チェア リクライニング パソコンチェア ひじ掛け付き 腰痛対策 可動式 ランバーサポート 本革 B07FYBXC7H

これまで維持を執筆してきた環境にはオーディオ機器がなく、音楽を聴くためにはヘッドフォンをパソコンに接続して聞く以外ありませんでしたが、ヘッドフォンやイヤフォンで音楽を聴くのは、記事を書く集中力を削ぐので、音楽を聴きながら記事を書くことはほとんどありませんでした。

仮環境を構築して分かったこと

リフォームを始めて、自室から仮部屋に移ることになったため、その期間執筆環境にオーディオルーム用に購入した機器を設置して、音楽を聴きながら記事を執筆する環境を試してみましたが、音楽を聴きながら執筆する方が曲によっては効率が良いということもわかってきました。

また、パソコンに使う液晶ディスプレイがことのほか、再生が耳に届くのを阻害することもわかってきて、仮部屋で試した結果、通常のオフィスデスクをリスニングポイントの後ろに設置することにしました。

オーディオルーム 執筆環境 CEITURA 2125B ゲーミングチェア オフィスチェア 多機能 ゲーム用チェア リクライニング パソコンチェア ひじ掛け付き 腰痛対策 可動式 ランバーサポート 本革 B07FYBXC7H

机は以前から物置代わりに使っていたのでずっとあったものですが、それに合うオフィスチェアが我が家にはなく、椅子の購入を検討することになりました。個人的にはファブリック(布製)の椅子は好きではないので、合成皮革を含めた革製の椅子から選択しますが、またゲーミングチェアを試してみることにしました。



Sponsored Link

フォローしてね!

Sponsored Link