QNAP一覧

SOtM sNH-10GとLUMIN X1の試聴(4)高精度クロック追加による影響と考察

デジタル信号の揺らぎ SOtM sNH-10GとLUMIN X1の試聴と考察も今回で4回目、一応これがレビューとしては最後になる予定です。前回まではSOtM sNH-10GとLUMIN X1、光メディアコンバータを使って通信を光信号に変換...

オーディオ用NASの使用遍歴(2)2013/8~2018

バックアップによるデータの保全が最優先 初めてオーディオ向けのNASとして購入したBuffalo LS-CH1.5TLをバックアップ機として、その後購入したQNAP TS-119をメインのNASとして、プレーヤーはMarantz NA-1...

オーディオ用NASの使用遍歴(1)2010/4~2013/8

Network Attached Storage 私がネットワークオーディオに取り組み始めたのは、AVプリアンプ DENON AVP-A1HDを購入した後でした。当時ネットワークオーディオプレーヤーと言えるのはLINN DSシリーズくらい...

お風呂上りにちょっと家族と音楽を~Panasonic SC-PMX9~

家族の要望 今後の話に出てくる機器なので、少し古いですがあるオーディオミニコンポをご紹介します。 2014年3月だと思いますが、当時家族が寝る前に音楽を聴きたいという要望にこたえる形で、予算は5万円ほどで、単品コンポーネントではなく...

Myネットワークオーディオ環境(2)~一般的な環境との違い~

前回の記事で、ネットワークオーディオを一般的な家庭に導入するのに必要となる機材と構成、そしてオーディオ的観点から考える課題などに触れました。ようやく本題に入れますが、我が家のネットワークオーディオ環境はこの一般的な環境とどう違うのか図を見てみると一般的なネットワークよりも複雑になっているのが分かると思います。

Myネットワークオーディオ環境(1)~一般的な環境とその問題点~

これから導入予定のDELA N1Aが導入されると、特に私の環境について書くことが多くなるので、一度我が家のネットワークオーディオ用のネットワークについて、詳細を整理しておこうと思います。一般的な家庭用ネットワークと何が異なるのか、それを理解していただくためにまずは一般家庭のネットワークオーディオの環境を見てみましょう。

DELA N1Aの受け入れ準備~QNAP TS-119はお払い箱?~

最上段のラックはネットワーク機器などを置くつもりでいて余裕があるつもりでいましたが、DELAのようなフルサイズのNASを追加するとなると、置くスペースに少し悩みます。機器を追加するとスペースが不足するので、少し機器の整理が必要になりそうです。DELAが置けそうなスペースはテレビの裏か、右のラック上段しか見当たりません。