UHDBD/BD/DVDソフト一覧

2017年を振り返って(1)~抱負とその結果~

2017年を一言で表すなら「トラブルに始まり、散財に終わる年」でした。2017年はアクセサリ類を中心に大きく入れ替わった年となり、現在は年初の姿とは大きく変わっています。年初の抱負と合わせて、大きな出来事を中心に全3回にわたって振り返ります。まず1回目は年初に掲げた抱負とその進捗状況や結果を見ていきましょう。

2017年に入手した4K Urtra HD Blu-rayソフト(海外版+国内版)

2016年はDMP-UB900の購入特典2枚。海外盤を取寄せ第1弾で6枚。第2弾で7枚、計15本の4K UrtraHD Blu-rayソフトを入手。Blu-rayソフトも52本購入しています。さて2017年はどうだったのでしょうか。4K UrtraHD Blu-rayソフトは53本、Blu-rayソフトは23本でした。

断捨離~2017年11月に処分したもの、導入したもの(1)導入編

2017年11月は高額な品の購入はありませんでしたが、オーディオアクセサリの処分が多かったようです。まず導入したアイテムから振り返ってみましょう。アイリスオーヤマ 調光器対応LED電球 LDA5L-G/D4BK 調光機能付きのランプに白熱電球を使ってきましたが、代替品としてLED電球をテストしてみようと思いました。

海外版4K Urtra HD Blu-rayソフトを大量発注(3)パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊など

読者の甘塩さんから、何度かに渡って海外盤4K UHD Blu-rayソフトを購入しています。そして今回、11月末に第3弾が到着しました。以下のようなソフトです。ゴーストバスターズ2016、アポロ13、ワンダーウーマン、キングコング(2005年版)、スプリット、パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 ※中古

海外版4K Urtra HD Blu-rayソフトを大量発注(2)ボーン3作、パージ3作など16作品+1作品

今月は以下のようなソフトで16本+1本でした。一部はまだ日本で発売されていない作品もありますが、国内の販売価格は概ね+1000円以上高いです。ボーン3作、パージ 3作セット、ヴァンヘルシング、トリプルエックス:再起動、E.T.リミテッド版、未知との遭遇、キングアーサー、ブレードランナー、X-MEN3部作、ローガン

海外版4K Urtra HD Blu-rayソフトを大量発注(1)エイリアン コヴェナントなど9作品

読者の甘塩さんから、何度かに渡って海外盤4K UHD Blu-rayソフトを購入させていただいています。今回は以下のようなソフトです。スノーホワイト1、猿の惑星:新世紀、創世記、エイリアン コヴェナント、スタートレック、キングコング: 髑髏島の巨神、私たちのアポロ計画、ルーシー、スーサイド・スクワッド

観る暇がないのに海外版UrtraHD Blu-rayソフトを追加購入

以前、プリメインアンプDENON PMA-2000AEを引き取っていただいた読者の方から、購入を迷っていたソフトの購入を打診いただいたので、また購入させていただくことになりました。 GHOST IN THE SHELL(スペイン版) ビリー・リンの永遠の一日(スペイン版) ハムナプトラ1,2,3トリロジー(イタリア版)

海外盤4K Urtra HD Blu-rayソフトの購入~番外編~

いつも海外盤4K UHD Blu-rayソフトを購入する際は、DVD Fantasimを頼っています。DVD Fantasimにも入荷しない日本語収録ソフトがあり、何でも調達できるわけではありませんが、今回渡りに船なご連絡をいただいて、3作品の海外盤4K UHD Blu-rayソフトを調達することになりました。