UHDBD/BD/DVDソフト一覧

海外版4K Urtra HD Blu-rayソフトを大量発注(5)ダンケルク、インターステラー、インセプション

なぜ忘れていたのだろう? 2月初旬のことです。以前プリメインアンプDENON PMA-2000AEを引き取っていただいた読者の甘塩さんから、2017年5月に余っている海外盤4K UHD Blu-rayソフトを購入しませんか?という打診を頂...

遅い映画初めで自分のペースを整える~ダンケルクの視聴~

寝込んでしまうようでは… 先日、3月初めにアイキューブド研究所が試作した、S-Vision技術デモで試作UHDBDプレーヤーを体験してきましたが、その前日、前々日は実は風邪で寝込んでいました。軽い風邪を引くことはよくありますが、本ブログを...

断捨離~2018年2月に処分したもの、導入したもの

断捨離継続 2017年1月に溜め込んでいた死蔵品を一気に処分することを始めてから、毎月不要なものを見つけては処分するようにしています。溜め込んでしまって旬を過ぎてしまわないように、すぐに処分する癖をつけておくことも大切ですし、ブログに書く...

2017年を振り返って(5)~2017年第4四半期の出来事と散財の記録~

下半期に入ってスタートしたラックレイアウトの変更と、それによってできたラック棚の秋スペースを埋めろといわんばかりに、DELAのモニター募集で機器を導入することが出来たのが第3四半期のハイライトでした。ネットワークオーディオの改善が引き続き、最後は電源環境の大改革となります。1年間の総括と合わせて振り返りましょう。

2017年に視聴した作品(映画、ドラマ、アニメ)良かった作品は…

昨年は、4K導入という大きな動機があったので、4K映画を見ることへの感動が後押しをして、104本という数字まで視聴することが出来ました。では2017年はどうだったでしょうか?2017年は結論から言えば、合計65本でした。さらにアニメも視聴本数が多い年でした。上半期、下半期に分けてみてよかった作品を振り返ってみましょう。

2017年を振り返って(3)~2017年第2四半期の出来事と散財の記録~

さて、上半期第2部、第2四半期分になります。第1四半期では、以下のとおりとなっています。さて、第2四半期ではどのような流れになるでしょうか。4月から見ていきましょう。4月は主にネットワークオーディオ用のモバイルバッテリをテストしていたような気がしますが、行き詰まりました。

2017年を振り返って(1)~抱負とその結果~

2017年を一言で表すなら「トラブルに始まり、散財に終わる年」でした。2017年はアクセサリ類を中心に大きく入れ替わった年となり、現在は年初の姿とは大きく変わっています。年初の抱負と合わせて、大きな出来事を中心に全3回にわたって振り返ります。まず1回目は年初に掲げた抱負とその進捗状況や結果を見ていきましょう。

2017年に入手した4K Urtra HD Blu-rayソフト(海外版+国内版)

2016年はDMP-UB900の購入特典2枚。海外盤を取寄せ第1弾で6枚。第2弾で7枚、計15本の4K UrtraHD Blu-rayソフトを入手。Blu-rayソフトも52本購入しています。さて2017年はどうだったのでしょうか。4K UrtraHD Blu-rayソフトは53本、Blu-rayソフトは23本でした。