ブログの運営にのしかかる課題(2)意外とかかる運営コスト

ブログの運営に必要なもの

ブログの運営に必要なレンタルサーバーとドメインの費用について、前回の記事で書きました。これだけで済めばどんなに運営は楽になるか…。

レンタルサーバの増強 年初に抱負をいくつかあげましたが、その内の1つにブログの表示速度の改善を検討について書きました。 2年にも満たない19ヵ月半という期間にトータル100万PVを超えましたが、こんなに短期間にアクセス数が増...

ブログの運営にはレンタルサーバがあれば出来てしまいそうですが、毎日更新するとなるとそうは行きません。どうしても必要になるものがいくつかあります。私のようにAV機器のレビューなどをするブログを作ろうと思う人がいたら…、参考までに本ブログにおける運営にかかるコストの内情をざっくり晒してしまおうと思います。



執筆用のパソコン

私がブログを書く前提条件となるものとして、キーボード付きのパソコンが必要になります。最低限必要なパソコンとして、現在2台を執筆用に使っています。

  1. 自室のメインパソコン:2016年10月購入
  2. 外出時のモバイルパソコン(タブレット):2017年5月購入

デスクトップパソコン

1台目は、細かい編集や最終的な仕上げなどをする自宅のメインパソコンで、情報収集を行ったり、記事の仕上げ、画像のアップロードなど最も作業をする時間が長いパソコンです。

ホームシアター オーディオ ブログ 運営コスト レンタルサーバー ドメイン 更新料 初期費用 Whois代行業務 パソコン 交通費 書籍代 雑費

高性能な物は必要ありませんが、ブログの更新には無くてはならないものです。数年使えそうなスペックのものを、処分品などで購入できるときに購入していますが、それでも4万円ほどかかっています。

モバイルパソコン

2台目はブログを書く際には外出先で持ち運びながら使うモバイルパソコンです。2017年5月に購入し、3万円程度だったかなと思います。

ホームシアター オーディオ ブログ 運営コスト レンタルサーバー ドメイン 更新料 初期費用 Whois代行業務 パソコン 交通費 書籍代 雑費

画面サイズは最低限、スペックもWordPressの動作が軽快に動く程度のものですが、とにかく持ち歩くことに特化した軽量薄型のパソコンです。本当はもっと軽くて大きい画面で、性能の良いものが良いですが、今の運営状況ではこれが精一杯ですね。とにかく空き時間ができたら下書きしていきます。これが無くては毎日の更新はほぼ無理でしょう。

その他に移動中の情報収集や、歩いているときに思い付いたネタなどのメモはスマートフォンのAndroidアプリ経由でWordPressにタイトルや下書きの下書きのような箇条書きのリストを書くこともあるので、スマートフォンは必須です。

パソコンの購入基準

パソコンはどうしても性能向上が短期間で進むものですし、アプリケーションも年々徐々に重くなっていきます。また消耗品でもあるので、故障するリスクは常に存在し、故障のリスクを考えると耐用年数は5年くらいを見込みます。

パソコンはそのときに必要なスペックではなく、5年後に必要となるスペックを考えて購入する必要があります。ブログの執筆程度であれば高スペックは必要ありませんが、高スペックなパソコン(15万円くらい)を買って5年使うか、そのときのコストパフォーマンスの良い価格帯(4~5万円)のパソコンを使って2~3年で買い換えるか、の2択でいつも考えます。

2~3年で交換して行った方が故障によるデータを失うリスクは低減できますし、5年という単位で考えたとき、5年で1台15万円ほどの高スペックパソコンを購入するのと、2~3年で1台(5年2台)、コストパフォーマンスの高い5万円程度のパソコンを購入するのとであれば、後者の方がトータルとしては安く済みます。

パソコンにコストより効率性や利便性を考慮するようになると、このくらいパソコンではすまなくなるので、今後メインのパソコンは買い換える可能性がありますし、モバイルパソコンもさらに軽く便利なものへ乗り換えていくことになるでしょう。



Sponsored Link

フォローしてね!

Sponsored Link