ブログの運営にのしかかる課題(1)レンタルサーバ増強の検討

レンタルサーバの増強

年初に抱負をいくつかあげましたが、その内の1つにブログの表示速度の改善を検討について書きました。

2018年の抱負 あけましておめでとうございます。2018年もよろしくお願いいたします。 昨年、2017年の1年間で本ブログに延べ20.9万人の方に訪問いただき、73.4万PV閲覧いただき、ブログ開設から通算で、延べ24.8万人の方...

2年にも満たない19ヵ月半という期間にトータル100万PVを超えましたが、こんなに短期間にアクセス数が増えると思っていませんでしたので、しばらくはリスクを抑え初期コストは低くするために、現在格安のレンタルサーバを使ってきました。

ホームシアター オーディオ ブログ 運営コスト レンタルサーバー ドメイン 更新料 初期費用 Whois代行業務

19ヵ月半 こんにちは、Her-です。 2016年6月23日に本ブログを開設いたしまして、約19ヶ月半となりました。ブログを開設した理由を当時の記事から抜粋してみると以下のようなことが書かれていました。 某コミュニティの機...



レスポンスが悪い

他のブログとシェアしている上にサーバ自体の性能も高くないので、実はあまりユーザビリティが高くありません。そのネックになっているのはレンタルサーバの応答速度です。PageSpeed Insightで計測すると2秒以上応答にかかっているのがわかっていて、時に4秒近いときもあります。

ホームシアター オーディオ ブログ 運営コスト レンタルサーバー ドメイン 更新料 初期費用 Whois代行業務

このサイトのアドバイスを参考に表示速度を改善する手をいくつか打ったんですが、どうしてもサーバの応答時間が遅いのがボトルネックになっていて、打つ手がなくなりました。

2018年1月のログを確認すると1日に100回程度「503 Service Unavailable(サービス利用不可)」のエラーが発生している日が頻繁にあり、250回を越える日もありました。アクセス数の多い時間は私の編集作業にも少し影響が出ていて、保存の際の応答などが悪い場合があります。

この機会損失をそのままにしておくわけにはいかないですし、これからのアクセス増加を考えると、現在使用しているレンタルサーバから別のレンタルサーバーや別のプランへ移行する必要があります。

その検討に合わせて、私の様にAV関連のレビューでブログを運営してみようと思う人がいるかもしれないので、参考までに本ブログにおける運営にかかるコストの内情をざっくり晒してしまおうと思います。



Sponsored Link

フォローしてね!

Sponsored Link
error: コピー禁止