2020/5/16以降Gmailの認証方式の変更に伴いメールマガジンが配信できなくなっていましたが再開いたします。

AudioQuest Cheetahをシステムへ導入(2)下準備と導入

AudioQuest

接続変更前の準備

9月末のインターナショナルショウの後のオフ会で、RさんからAudioQuest Cheetahを受け取り、導入箇所について検討した結果、当初考えていた「Marantz NA-11S1~Marantz AV8802A間」ではなく「Marantz AV8802A~DENON POA-A1HD間」ということになりました。

ホームシアター オーディオ AudioQuest XLRケーブル Cheetah チーター Jaguar Panther sky PSS パーフェクト・サーフェス・シルバー 1m 導入 レビュー メンテナンス 電池交換 DBS プラグ 洗浄 スリーボンド 電子機器クリーナー PANDO TB29D

AudioQuest Cheetahをシステムへ導入(1)導入箇所の検討
9月末のインターナショナルショウの後のオフ会で、RさんからAudioQuest Cheetahを受け取り、導入箇所について検討することにしました。当時NA-11S1~AV8802A間に使えるXLRケーブルが同社のJaguarしかなく、同社のHAWKEYEで接続した方が良いと感じて採用していましたが、今は違います。

プラグの洗浄

まずCheetahは10年以上前のケーブルですから、いろいろメンテナンスが必要です。プラグに汚れが付着しているので可能な範囲で洗浄します。

ホームシアター オーディオ AudioQuest XLRケーブル Cheetah チーター Jaguar Panther sky PSS パーフェクト・サーフェス・シルバー 1m 導入 レビュー メンテナンス 電池交換 DBS プラグ 洗浄 スリーボンド 電子機器クリーナー PANDO TB29D

オーディオユーザーの中では有名なクリーナーだと思いますが、スリーボンド 電子機器クリーナー PANDO TB29Dで拭き取って可能な限り洗浄しました。

ホームシアター オーディオ AudioQuest XLRケーブル Cheetah チーター Jaguar Panther sky PSS パーフェクト・サーフェス・シルバー 1m 導入 レビュー メンテナンス 電池交換 DBS プラグ 洗浄 スリーボンド 電子機器クリーナー PANDO TB29D

拭き取ってみると黒ずんでいたのでそれなりに汚れはあったみたいです。

DBSユニットの電池交換

以前私が所有している大量のAudioQuestのケーブルから、DBSユニットの電池の残量を集計して、DBSユニット内の電池の寿命について統計を取ってみたことがあります。

AudioQuest DBSユニットの電池持続期間の見極め
AudioQuestのDBSユニットの電池が切れているものを発見。全て同じ仕様の電池が使われていれば、製造日からの経過年数で傾向は分かりますが、どれも在庫処分で購入していて、製造された時期までは分からないのでDBSの電圧の仕様などからおよその製造年を推測して、実際のチェック結果と比較し電池の持続期間を推定してみました。

環境にもよりますが、私の環境ではおよそ10年で電池の寿命は切れることがわかっています。

実際にCheetahの電池については、いただいた当初はランプが点灯しましたが、改めて確認してみると、一応点灯するものの2~3回確認したところで点灯しなくなるほとんど空の状態のようです。

Cheetahに搭載されているDBSユニットは36Vのものなので、12V×3本×2本=6本が必要となります。



AudioQuest オーディオ&シアター
スポンサーリンク
Hermitageをフォローする




Bells of Hermitage~エルミタージュの鐘~

コメント

タイトルとURLをコピーしました