9/14予約公開機能の不備により公開が遅れました。

電子書籍用にAmazon Fire HD 8の活用(1)Fire HD 8の購入

スマートフォン/タブレットPC

無料漫画アプリが提供されていないが…

毎週定期的に週刊漫画誌を購入していますが、コンビニなどで購入する雑誌は立ち読みなど不特定多数の人間が触れる可能性があり、新型コロナウィルスのような感染症に感染するリスクが高いことから、電子書籍による購入に切り替え、電子書籍リーダーとして、LAVIE Tab E TE708/KASをしました。

雑誌 定期購読 週刊少年 ジャンプ マガジン サンデー ジャンプ+ ゼブラック マガポケ コミックデイズ サンデーうぇぶり 電子書籍 新型コロナウィルス 感染拡大 感染防止 コストダウン NEC LAVIE Tab E TE708KAS Amazon Fireタブレット 8 HD Google Play インストール手順

週刊雑誌の電子書籍化による感染防止(2)NEC LAVIE Tab E TE708KASの購入
いいタイミングで入手 毎週定期的に週刊漫画誌を購入していますが、コンビニなどで購入する雑誌は立ち読みなど不特定多数の人間が触れる可能性があり、新型コロナウィルスのような感染症に感染するリスクが高いことから、電子書籍による購入を検討していま...

今後の外出先への持ち出しを念頭に置いていますので、電子書籍リーダーとしてはややオーバースペックではありますが、週刊少年雑誌を読むのには十分ですし、非常に快適に購読できていますし、月当たりのコストを抑えることにも貢献しています。

定期購読以外に無料で読めるアプリが重宝

その他、チケットやコインを毎日入手することで無料で読むことができる漫画アプリを使っており、電子書籍で読もうと思って、棚上げになっていたマンガを読むこともできています。

例えば無料で読めるアプリで気に入っているのが、頭文字Dを「マンガBANG」で、ベルセルク3月のライオンを「マンガPark」で、最近はやりの転生ものは「がう」や「マンガUP!」などが毎日4~8話ずつくらい読めるので重宝しています。

毎日1話ずつしか読めないチケット回復型の漫画は、読んだ内容を次の日に忘れてしまうし、読んでいる充実感が低いので、利用頻度は低いですね。

ダイニングの共有端末としてもう1台

ダイニングで家族で利用する共有端末として、もう1台用意するつもりでいましたが、電子書籍用として2~3万円もするタブレット端末を用意するのはもったいないんですよね。そこでコストパフォーマンスで言えばAmazon Fireタブレットに勝るものなし、ということで購入してみることにしました。Amazon Fire HD 8です。

雑誌 定期購読 週刊少年 ジャンプ マガジン サンデー ジャンプ+ ゼブラック マガポケ コミックデイズ サンデーうぇぶり 電子書籍 新型コロナウィルス 感染拡大 感染防止 コストダウン NEC LAVIE Tab E TE708KAS Amazon Fireタブレット 8 HD Google Play インストール手順

コメント

タイトルとURLをコピーしました